*このブログはアフィリエイト広告を利用しています。

田村健太郎の本名とプロフィールを徹底解説!

田村健太郎年収 男性有名人

田村健太郎さんについて詳しく知りたいという方は多いでしょう。

特に、本名やプロフィールについての情報はファンにとって気になるポイントです。

この記事では田村健太郎さんの本名や、その由来、プロフィールを徹底的に解説します。

田村健太郎さんの魅力や背景を知ることで、彼の出演作品をより深く楽しむことができるでしょう。

検索してもなかなか見つからない情報も含めて、わかりやすくまとめていますので、ぜひ最後までご覧ください。

田村健太郎のプロフィール

項目詳細
名前田村 健太郎 (たむら けんたろう)
本名田村 健太郎
生年月日1986年12月15日 37歳(2024年7月)
出身地東京都
身長168 cm
血液型A型
職業俳優
所属事務所現在はフリー(元吉住モータース)
主な出演作(映画)
  • 罪とか罰とか(2009年)
  • さらば愛しの大統領(2010年)
  • ノルウェイの森(2010年)
  • GANTZ PERFECT ANSWER(2011年)
  • 銀の匙 Silver Spoon(2014年)
  • ちはやふる -上の句- / -下の句- / -結び-(2016年・2018年)
  • 泣く子はいねぇが(2020年)
  • 花束みたいな恋をした(2021年)
主な出演作(ドラマ)
  • 龍馬伝(2010年)
  • ヤンキー君とメガネちゃん(2010年)
  • 女囚セブン(2017年)
  • なつぞら(2019年)
  • ボイス 110緊急指令室(2019年)
  • ボイスII 110緊急指令室(2021年)

基本情報

生年月日と出身地

田村健太郎さんは1986年12月15日に東京都で生まれました。

東京都出身の彼は、幼少期から芸能界に興味を持ち、俳優としてのキャリアを築いていきました。

身長と血液型

田村健太郎さんの身長は168 cmで、血液型はA型です。

俳優として活動する中で、その身長と血液型は彼のキャラクターや役柄に大きな影響を与えています。

田村健太郎の本名

所属事務所

田村健太郎さんは以前吉住モータースに所属されていました。

現在はフリーです。

この事務所は多くの才能ある俳優を抱えており、田村さんもその一員としてさまざまな作品に出演してきました。

吉住モータースは、俳優の育成に力を入れており、田村さんもその恩恵を受けてこられたのではないでしょうか。

フリーになられた今も田村さんはご活躍されております。

これからますます目が離せませんね(^^)

本名の由来と意味

田村健太郎さんの本名も田村健太郎です。

彼の名前には「健太郎」という強く健やかな意味が込められています。

この名前は、彼の家族が彼に強く健やかに成長してほしいという願いを込めて名付けたものであると考えられます。

芸名との関係

田村健太郎さんは本名で活動しています。

これは、彼の持つ自然体の魅力をそのまま伝えたいという思いからだとされています。

芸名を使わずに本名で活動することで、彼の親しみやすさや真摯な姿勢が視聴者に伝わりやすくなっています。

田村健太郎さんは、俳優として数々のドラマや映画に出演し、その演技力で多くのファンを魅了しています。

彼のプロフィールを詳しく知ることで、さらに彼の魅力を深く理解することができるでしょう。

これからも田村健太郎さんの活躍に期待が高まります。

田村健太郎の経歴

デビューのきっかけ

演技を始めたきっかけ

田村健太郎さんが演技を始めたきっかけは、幼少期から抱いていた演技への強い興味でした。

彼は子供の頃から映画やドラマを観るのが大好きで、役者としてスクリーンに映ることに憧れていました。

大学在学中の2007年に演劇キックプロデュース「レミゼラブ・ル」オーディションに合格し、演劇活動を開始されました。

その2年後2009年に映画「罪とか罰とか」にご出演されてあります。

田村健太郎さんの初めてのテレビのお仕事は、2010年に放送されたNHK大河ドラマ『龍馬伝』の第11話でした。

彼は2007年から舞台や映画、テレビでの数々の作品に出演し、プロの現場での演技経験を積みました。

現場での学びや共演者からの刺激を受け、彼の演技に対する情熱はさらに強まっていったと推測されます。

主な出演作品

映画出演作の紹介

田村健太郎さんは数多くの映画に出演しています。

代表的な作品としては、以下のようなものがあります。

– 『罪とか罰とか』(2009年):この映画で田村さんは、その演技力を広く知られるきっかけとなりました。

– 『さらば愛しの大統領』(2010年):コメディタッチの映画で、田村さんの多才な演技が光りました。

– 『ノルウェイの森』(2010年):村上春樹の名作小説を映画化した作品で、田村さんは学生役として出演しました。

– 『GANTZ PERFECT ANSWER』(2011年):SFアクション映画で、彼の演技の幅広さを示しました。

– 『銀の匙 Silver Spoon』(2014年):農業高校を舞台にした青春映画で、田村さんは馬術部員の役を演じました。

– 『花束みたいな恋をした』(2021年):恋愛映画での田村さんの繊細な演技が評価されました。

2-2-2.ドラマ出演作の紹介

ドラマにも多く出演している田村健太郎さんの代表的な作品は以下の通りです。

– 『龍馬伝』(2010年):彼のデビュー作となったNHK大河ドラマ。

– 『ヤンキー君とメガネちゃん』(2010年):学園ドラマで、彼の明るいキャラクターが際立ちました。

– 『女囚セブン』(2017年):田村さんのシリアスな演技が光る刑務所ドラマ。

– 『なつぞら』(2019年):連続テレビ小説での出演で、彼の演技力がさらに広く知られることとなりました。

– 『ボイス 110緊急指令室』(2019年):緊急指令室の情報分析官役で、彼の役者としての新たな一面が評価されました。

– 『ボイスII 110緊急指令室』(2021年):前作に続いて出演し、シリーズの人気を支えました。

2-2-3.舞台出演作の紹介

舞台でも活躍している田村健太郎さんの代表作は以下の通りです。

– 『レミゼラブ・ル』:演劇ぶっく社20周年記念公演で、田村さんは多くの観客を魅了しました。

– 『この世界から消える魔球』:独特な設定とストーリーで、田村さんの演技力が存分に発揮されました。

– 『ヒッキー・ソトニデテミターノ』:岩井秀人さんの作品で、彼の繊細な演技が光りました。

– 『クラッシャー女中』(2019年):全国ツアー公演で、田村さんの多才な演技が各地で高評価を得ました。

田村健太郎さんは映画、ドラマ、舞台のいずれでも高い演技力を発揮し、多くの作品で観客を魅了しています。

今後のさらなる活躍が期待される俳優です。

田村健太郎の魅力と特徴

演技の特徴と評価

共演者からの評価

田村健太郎さんは、多くの共演者から高い評価を得ています。

共演者の中には、彼の演技力やプロフェッショナリズムを絶賛する声が多数あります。

例えば、ドラマ『ボイス 110緊急指令室』で共演した俳優たちは、彼の緻密な演技と役への深い理解に感心しています。

田村さんは、役柄に対して真摯に向き合い、共演者との調和を大切にすることで、作品全体のクオリティを向上させています。

演技スタイルの特徴

田村健太郎さんの演技スタイルは、非常に多彩でありながらも自然体であることが特徴です。

彼は役ごとに異なるキャラクターを見事に演じ分ける能力を持ち、観客をその世界に引き込む力があります。

映画『ノルウェイの森』では内向的な学生役を、ドラマ『ボイス 110緊急指令室』では緊急指令室の情報分析官を、それぞれ異なるアプローチで演じ分けました。

彼の演技は、細やかな表現力と共感を呼ぶリアリティが特徴です。

ファンからの支持

ファンからの人気の理由

田村健太郎さんが多くのファンから支持される理由は、その誠実さと多才な演技力にあります。

彼の演技には真摯な姿勢が表れており、どの役を演じても視聴者に強い印象を残します。

また、彼の穏やかな人柄と温かみのある対応は、ファンにとって大きな魅力です。

ドラマや映画での演技だけでなく、インタビューやSNSを通じて見せる人間性も、多くのファンに愛されています。

ファンイベントやSNSでの活動

田村健太郎さんは、ファンとの交流を大切にしています。

彼は定期的にファンイベントを開催し、直接ファンと触れ合う機会を作っています。

これらのイベントでは、彼の飾らない素顔やファンへの感謝の気持ちが伝わり、参加者からは高い評価を得ています。

また、SNSでも積極的に発信を行い、日常の出来事や仕事の裏話などをシェアすることで、ファンとの距離を縮めています。

彼の公式TwitterやInstagramには、多くのファンがコメントを寄せ、活発な交流が行われています。

田村健太郎さんの魅力と特徴を知ることで、彼の演技や作品に対する理解が深まり、より一層楽しむことができるでしょう。

彼のこれからの活躍にも期待が高まります。

プライベートな一面

趣味と特技

プライベートでの活動

田村健太郎さんは、仕事以外の時間を充実させるためにさまざまな活動を行っています。

彼はアウトドアが好きで、週末にはハイキングやキャンプに出かけることが多いです。

また、自然の中でリフレッシュすることが、忙しい仕事のストレス解消に役立っているそうです。

さらに、田村さんは読書も趣味の一つで、特に歴史や哲学に関する書籍を好んで読んでいます。

こうした活動を通じて、彼は自己成長を図りながら、心身のバランスを保っています。

特技や趣味について

田村健太郎さんの特技の一つは料理です。

彼は自分で料理をすることが好きで、特に和食に関してはプロ並みの腕前を持っています。

彼の料理の腕前は、SNSでシェアする料理写真や動画からも伺えます。

また、彼はギターも得意で、趣味として演奏を楽しんでいます。

友人たちと集まってセッションをしたり、自宅でリラックスしながら弾いたりすることが多いそうです。

これらの趣味や特技は、彼の多才な一面を示しています。

交友関係

芸能界での交友関係

田村健太郎さんは、芸能界でも多くの友人を持っています。

特に、共演した俳優たちとの交流が深く、共演後もプライベートでの付き合いが続いていることが多いです。

例えば、ドラマ『ボイス 110緊急指令室』で共演した俳優たちとは、撮影終了後も定期的に集まって食事をする仲です。

また、映画『銀の匙 Silver Spoon』で共演した仲間とも、撮影が終わった後も交流を続けています。

こうした交友関係は、彼の人柄の良さを物語っています。

プライベートな友人

田村健太郎さんには、芸能界外にも多くの友人がいます。

特に、学生時代からの友人とは今でも親しい関係を保っており、定期的に集まって思い出話をしたり、新しい趣味を共有したりしています。

彼は友人との時間を大切にしており、忙しい仕事の合間を縫って友人たちと過ごす時間を作るように心掛けています。

また、彼の誠実な人柄が、多くの友人を惹きつける要因となっています。

田村健太郎さんのプライベートな一面を知ることで、彼がいかに多才で魅力的な人物であるかが伝わります。

これからも、彼の活躍とともに、その人柄にも注目していきたいです。

今後の活動やファンへのメッセージ

今後の活動予定

これからの出演予定

田村健太郎さんは、今後も多くのドラマや映画での活躍が期待されています。

2025年1月公開新作映画『港に灯(ひ)がともる』にご出演されます。

彼の演技力が存分に発揮される作品となることでしょう。

さらに、飯を喰らひて華と告ぐ 第1話「ハンバーグ」(2024年7月9日)にご出演。

ファンの皆様お見逃しなく!

ファンへのメッセージ

田村健太郎の未来展望

田村健太郎さんは、ファンへのメッセージとして「常に新しい挑戦を恐れず、全力で取り組んでいきます」と述べています。

彼は、どんな役でも全力で演じる姿勢を持ち続け、ファンに感動を与え続けたいと考えています。

また、彼は「ファンの皆さんの応援が力になります」と感謝の気持ちを伝えています。

目指す役者像

田村健太郎さんは、幅広い役柄を演じることができる俳優を目指しています。

彼は「どんな役でもその役に完全に入り込むことができる俳優でありたい」と語っています。

特に、シリアスな役からコメディまで、幅広いジャンルで活躍できる俳優を目指しており、今後もさまざまな作品でその演技力を発揮していくことでしょう。

将来の夢や目標

田村健太郎さんの将来の夢は、国内外問わず、さまざまな映画やドラマに出演することです。

彼は「国際的に認められる俳優になりたい」との思いを持っており、海外の映画祭での受賞を目指しています。

また、彼は「いつか自分自身で映画を制作し、監督としても活躍したい」という目標を掲げています。

Wikipedia

田村健太郎さんの詳細なプロフィールや出演作品については、Wikipediaで確認できます。

彼の経歴や活動について詳しく知りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

[田村健太郎 – Wikipedia]

https://ja.wikipedia.org/wiki/田村健太郎

AsianWiki

田村健太郎さんの出演作や写真などの情報は、AsianWikiでも見ることができます。

こちらも併せてご覧ください。

[Kentaro Tamura – AsianWiki]

Just a moment...

タレント辞書

タレント辞書では、田村健太郎さんの生い立ちやこれまでの活動について詳しく紹介されています。

興味のある方は、ぜひご覧ください。

[田村健太郎 – タレント辞書]

田村健太郎の生い立ちから現在まで
役者として様々な作品に出演する田村健太郎の、生い立ちから現在までをご紹介します。

公式SNSアカウント

田村健太郎さんは公式SNSアカウントでも情報を発信しています。

最新の出演情報やプライベートな一面を知ることができるので、フォローしてみてください。

– [田村健太郎 公式Twitter]

x.com

– [田村健太郎 公式Instagram]

ブラウザーをアップデートしてください

田村健太郎さんの今後の活躍に注目しつつ、彼の魅力をさらに深く知ることができる情報源を活用してみてください。

これからも彼の演技に期待が高まります。

まとめ

田村健太郎さんは、1986年12月15日生まれの東京都出身の俳優です。

彼は幼少期から演技に興味を持ち、大学在学中の2007年に演劇キックプロデュース「レミゼラブ・ル」オーディションに合格し、演劇活動を開始されました。

以後、多くの映画やドラマに出演しています。

映画『銀の匙 Silver Spoon』やドラマ『ボイス 110緊急指令室』などで幅広い役柄を演じています。

田村さんはアウトドアや料理が趣味で、多才な一面を持つ彼の今後の活躍が期待されます。

公式SNSやWikipediaで詳細情報を確認できます。

\田村健太郎さんに関する記事はこちら/

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました