mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

食べやすい一口サイズで、冷めてもおいしい

昭和3年生まれの崎陽軒のシウマイはハマっ子のソウルフード。駅弁として販売するために冷めてもおいしい味を追求し、揺れる車内でも食べやすい一口サイズに仕上げられたとか。豚肉と干帆立貝柱、玉ねぎ、グリーンピースなどを使ったシンプルなレシピは発売当時のまま。しょう油入れの「ひょうちゃん」も人気のポイント。
昔ながらのシウマイ(15個入) 620円

シウマイに負けず劣らず人気の高い「シウマイ弁当」は昭和29年に登場した妹分。筍煮、玉子焼き、鮪の照り焼など、どれから食べるか迷ってしまうおかずのラインナップが魅力。

ショップはCIAL 桜木町1F、ランドマークプラザ1Fをはじめ、みなとみらい線駅構内にもあるので、手土産に迷った時にも便利。

 

崎陽軒
CIAL 桜木町 1F
[TEL]045-680-4377

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 1 つのおぼんで2 度おいしい お疲れモードは鰻でパワーチャージ

  • お弁当はコレ! 玉子も肉も名古屋コーチンの親子丼!

  • LA風のオシャレなカフェで食べる、肉プレートがステキすぎる!

  • 潮風が心地よいテラス「BUND」で横浜港を臨みながらランチ