mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

みなとみらいクラシック・マチネ ~名手と楽しむヨコハマの午後~ 永野英樹(ピアノ)

ブーレーズが認めたピアニスト・永野英樹が描く音世界
近現代スペシャリストの真骨頂を聴く


作曲家ブーレーズの推薦でアンサンブルコンテンポランのピアニストを長く務め、現在もフランスを拠点に活動する永野英樹。世界を相手に活躍を続けるピアニストによるベートーヴェンとシューベルトの晩年の抒情的傑作と、現代作曲家がクラシカルに創作した小品を組み合わせたリサイタルです。

プログラム
【第1部】
シューベルト:ピアノ・ソナタ第20番イ長調D.959
ブーレーズ:ピアノ・ソナタ第1番

【第2部】
ラヴェル:ソナチネ
矢代秋雄:ピアノ・ソナタ
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番ホ長調Op.109

このスポットの記事

関連記事

  • 恒例の水曜音楽会♪ 8月はパーカッションで夏休みスペシャル!!

    開催期間:2018/08/04〜2018.08.04
  • 邦楽打楽器、篠笛、津軽三味線、ヴァイオリンの四重奏とは!!

    開催期間:2018/06/09〜2018.06.09
  • お琴、三味線…美しく繊細で奥深い、日本の音色に包まれる

    開催期間:2018/06/16〜2018.06.16
  • 優美なロココ音楽で、当時開かれていた音楽会のような時間へ

    開催期間:2018/06/22〜2018.06.22