mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

川崎大師開創890年記念 第42回 川崎大師薪能

~風薫る宵のうつろいとともに堪能する幽玄の世界~
かがり火を焚いて、幻想的な雰囲気の中で能・狂言を上演する「薪能」。
屋外の開放的な空間で、格式ある舞台を気軽に楽しむことができます。
第42回を迎える今回は、川崎大師開創890年を記念して、能「羽衣 和合乃舞」を二十六世観世宗家 観世清和師がつとめる他、狂言には野村萬斎師を迎え華やかに開催します。
開演前17時からは出演者による演目解説を予定しており、初心者の方にもおすすめです。

このスポットの記事

関連記事

  • 働く女性が主人公のあの鉄板ネタも! “オンナ目線”の落語が面白い

    開催期間:2018/06/29〜2018.06.29
  • 世界初演! 横浜能楽堂×台湾の国光劇団が挑む新作「繍襦夢」

    開催期間:2018/06/17〜2018.06.17
  • 大歌舞伎がやってくる! 中村芝翫、橋之助、福之助親子同時襲名披露

    開催期間:2018/07/14〜2018.07.14
  • 鎌倉能舞台へ。わかりやすい解説付きで能と狂言2曲が楽しめる!

    開催期間:2018/06/02〜2018.06.02