mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

高田博厚展

鎌倉市ゆかりの彫刻家高田博厚の没後30年を記念し、高田博厚展を開催します。

高田博厚は、昭和41年に鎌倉市に住居とアトリエを構え、昭和62年に亡くなるまで多くの彫刻作品を創作した彫刻家です。ロダン、ブールデル、マイヨールらヨーロッパ近代彫刻家についての研究を通じ、彫刻についての思索を深め、高い精神性がこめられた作品を数多く制作しています。

この展覧会は、没後ご遺族から鎌倉市に寄贈された作品を展示します。また、会期中に学芸員による展示解説(ギャラリートーク)を行います。

展示解説(ギャラリートーク)
平成30年1月27日(土曜日)午後3時(予定)
平成30年1月28日(日曜日)午前11時(予定)

このスポットの記事

関連記事

  • 未来へつづく贈り物。かこさん、素敵な出会いをありがとう!

    開催期間:2018/07/07〜2018.09.09
  • 桃山の華から、伝統と現代の 美濃陶芸がずらり

    開催期間:2018/06/15〜2018.07.08
  • 芽が出て花を咲かせ枯れ、再び芽吹く…儚くも美しい姿

    開催期間:2018/06/18〜2018.06.29
  • 中毒者続出!? アリス・クニスエ、象の鼻テラスで初の個展

    開催期間:2018/06/12〜2018.06.30