mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

デフ・パペットシアター・ひとみ 第14回全国公演作品「河の童-かわのわっぱ-」川崎市公演

ろう者と聴者が共につくる人形劇団デフ・パペットシアター・ひとみの新作「河の童-かわのわっぱ-」が、2月22~25日に神奈川県川崎市で初演を迎えます。

年齢や性別、母語、宗教の違いや身体のハンディを超えて一緒に楽しめる人形劇創作を続けながら劇団が常に向き合ってきた「共生」を、多様性と不寛容性とが共に社会で増している現在だからこそテーマに置き、河童と人間とのドラマをダイナミックに描く作品です。
脚本・演出の立山ひろみさんはじめ、各分野で活躍されるフレッシュ&個性豊かな芸術家たちとの作品創り、公演会場のある川崎市の多様な人たちとの公演創りも特徴です。

このスポットの記事

関連記事

  • 劇団四季が再び横浜へ! 人間の“光”と “闇”を描くミュージカル

    開催期間:2018/04/08〜2018.07.30
  • “チルチルミチル”…演劇ユニット、モメラスが描く「青い鳥」

    開催期間:2018/06/20〜2018.07.01
  • 新・多目的スペースKosha33で、五大路子主演の読み芝居開催

    開催期間:2018/05/29〜2018.05.29
  • 注目のダンサー森山開次が魅せる「不思議の国のアリス」

    開催期間:2018/07/24〜2018.07.25