mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

ロダン大理石像《接吻》日本発公開! ターナー幻のヌードスケッチ公開!

(TOP画像)オーギュスト・ロダン《接吻》1901-4年 ペンテリコン大理石
Purchased with assistance from the Art Fund and public contributions 1953, image ©Tate, London 2017

 

世界屈指の西洋近現代美術コレクションを誇る英国テートの所蔵作品より、19世紀後半のヴィクトリア朝の神話画・歴史画から現代の身体表現まで、裸体表現の歴史を紐解く。日本初上陸となるロダンの大理石彫刻《接吻》をはじめ、華麗なる芸術品約130点を公開。

 


ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー《ベッドに横たわるスイス人の裸の少女とその相手》「スイス人物」スケッチブックより1802年 黒鉛、水彩/紙
Tate: Accepted by the nation as part of the Turner Bequest 1856, image ©Tate, London 2017

 

ヌード NUDE ー英国テート・コレクションより
[日時]3月24日(土)〜6月24日(日)10:00〜18:00
(5/11・6/8は20:30まで、入館は閉館の30分前まで)
[休館日]木曜日、5/7(但し、5/3は開館)
[会場]横浜美術館
[料金]一般¥1,600、大学・専門学校生¥1,200、中学・高校生¥600、小学生以下無料、65歳以上¥1,500(要証明書、美術館券売所のみで対応)、障がい者手帳をお持ちの方と介護の方(1名)無料
[TEL]03-5777-8600(ハローダイヤル)

 

関連イベントもチェック!!

閉館後の美術館を貸切で鑑賞。学芸員による特別レクチャー付き。
◆記念公演会「裸とヌード 美術作品におけるヌード、その新たな位置づけ」◆
[日時]3月24日(土)14:00〜15:30
[会場]横浜美術館レクチャーホール
[定員]220名(事前申込、先着順)
[料金]無料 ※公式サイトにて申込受付中
※逐次通訳あり

 

閉館後の美術館を貸切で鑑賞。学芸員による特別レクチャー付き。
◆夜の美術館でアートクルーズ◆
[日時]4月21日(土)17:30〜20:30
[会場]横浜美術館レクチャーホール、企画展展示室
[定員]18歳以上200名(事前申込、先着順)
[料金]¥3,500 ※公式サイトにて申込受付中

 

休館日の美術館で、ロダンの大理石像《接吻》の実物をデッサン!
◆ワークショップ ロダンの《接吻》をデッサンしよう! ◆
[日時]5月31日(木)13:30〜16:30
[会場]市民のアトリエ、企画展展示室一部
[定員]12歳以上20名(事前申込、抽選)
[料金]¥3,500
※3月中旬〜5/10(木)まで公式サイトにて申込受付中

横浜美術館は近・現代美術の鑑賞と市民の創造活動に寄与し、豊かな市民文化の形成に役立つことを目標に、1989年に開館しました。
国際的な港町、横浜にふさわしい美術館として、1859年の横浜開港以降の美術に焦点をあて、作品の収集に努め、展覧会を開催しています。中でも写真は、日本における写真興隆期における一大拠点のひとつ、横浜ならではの優れたコレクションを形成しています。(撮影:笠木 靖之)

  • ショップ・スポット名
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1

    横浜美術館
  • 電話
    045-221-0300
  • 営業時間
    10:00〜18:00(入館は17:30まで) 木曜および年末年始は閉館
  • URL

このスポットの記事

オススメ!掲載記事

関連記事

  • ポップでキュート、不思議いっぱいの山崎小枝子の世界

    開催期間:2018/05/18〜2018.05.25
  • 茅ヶ崎市美術館 ー ふれてみて きっと聴こえる いしのこえ

    開催期間:2018/05/20〜2018.07.01
  • 芽が出て花を咲かせ枯れ、再び芽吹く…儚くも美しい姿

    開催期間:2018/06/18〜2018.06.29
  • アーティストと一緒に、オモシロおかしい“象の鼻”をつくろう

    開催期間:2018/06/17〜2018.06.17