mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

横浜みなと博物館<柳原良平アートミュージアム>3/27 OPEN               ~オープン記念イベント開催~

アンクルトリスの広告デザインや船の絵で知られる柳原良平の常設展示室「柳原良平アートミュージアム」が、2018年3月27日(火)に横浜みなと博物館内にオープンします。

これは、2016年(平成28)年4月、ご遺族から横浜市に寄贈されたイラストレーションや油彩画などの作品を、「市民をはじめ多くの人に作品を見て親しんでほしい」というご遺族の想いを踏まえて、常設展示することにしたものです。
柳原良平アートミュージアムは、日本で唯一の柳原良平の常設展示施設です。
柳原良平の多彩で多様な世界をお楽しみください。

<オープン記念イベント開催> 3/31(土) 横浜市民は無料day!
■3月27日(火)~4月1日(日)期間限定
ご入館の方先着200名様に柳原良平オリジナルポストカードとアンクル船長キャンディのセットをプレゼント。
※3月31日(土)は除く

■3月27日(火)~4月8日(日)期間限定
隣接のレストランAKITOに、「トリスのハイボールバー」オープン

■館内のショップにて「ありあけハーバー」記念パッケージ限定販売

■オープン記念イベント詳細:http://www.nippon-maru.or.jp/information/2018/03/327-1.html


【柳原良平アートミュージアム】
■横浜みなと博物館内 2018年3月27日 オープン
■開館時間:10時~17時
■休館日:月曜日(祝日にあたる場合は開館し翌日休館)、年末、その他臨時休館日
■詳細URL:http://www.nippon-maru.or.jp/y-museum/index.html

 

1930(昭和5)年建造。練習帆船として54年余活躍。現在は船内の一般公開、海洋教室の開催などの事業を行なっている。隣には横浜港の歴史を楽しく学べる横浜みなと博物館を併設。

  • ショップ・スポット名
    帆船日本丸
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1
  • 電話
    045-221-0280
  • 営業時間
    10:00〜17:00 ※入館は16:30まで ※月曜休み(祝日の場合は開館、翌平日休館)
  • URL

日本丸メモリアルパークにある横浜みなと博物館は、開港からおよそ150年の中で「横浜港」が積み上げてきた歴史や、横浜港の仕組と役割を紹介しています。「横浜港」をテーマにした初めての博物館です。
「歴史と暮らしのなかの横浜港」をメインテーマに、150年の歴史を紹介する「横浜港の歴史」ゾーンと、横浜港の役割をテーマ別に学べる「横浜港の再発見」ゾーンで構成された常設展示。
こどもから大人まで、横浜港のことが楽しく学べる博物館となっています。

  • ショップ・スポット名
    横浜みなと博物館
  • 住所
    横浜市西区みなとみらい2-1-1
  • 電話
    045-221-0280
  • 営業時間
    10:00〜17:00(入館は16:30まで) 休館日:月曜日(祝日は開館し、翌日休館)、年末(12/29〜31)、臨時休館日
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • 作家三名による果てしない格闘の展覧会、開幕!

    開催期間:2018/05/15〜2018.06.03
  • ポップでキュート、不思議いっぱいの山崎小枝子の世界

    開催期間:2018/05/18〜2018.05.25
  • ヌード展 連動企画「人を描く ー日本の絵画を中心に」

    開催期間:2018.03.24〜2018.06.24
  • 柳原良平アートミュージアム3/27OPEN!!

    開催期間:2018.03.27