mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2021.03.30

横浜に、縄文時代がやってきた!「岩手県御所野遺跡」に迫る!

 

*ご来館にあたり「ご来館いただく皆さまへのお願い」をご確認ください。

 

世界遺産を目指す御所野遺跡は、岩手県一戸町にある縄文時代中期の遺跡です。豊かな落葉広葉樹林やサケなどの河川資源などを巧みに利用し、800年という長期にわたり、馬淵川沿いの高台にムラをつくり生活していました。縄文人たちはどのように暮らしていたのでしょうか? ここでは縄文人の活動によって残された情報とともに、自然の営みとして大地に残された記録から、自然とともに生きた縄文人の生活と文化について、「縄文ムラの原風景」として紹介します。

 

 

企画展「縄文ムラの原風景ー目指せ世界遺産!岩手県御所野遺跡」
[日時]4月10日(土)〜6月27日(日)9:00〜16:30(券売は16:00まで)
[会場]横浜市歴史博物館
[休館日]月曜日(5月3日を除く)、5月6日(木)
[料金]
〈企画展〉一般¥800、高校・大学生¥400、小・中学生・横浜市内在住65歳以上¥100
〈常設展共通〉一般¥1,000、高校・大学生¥500、小・中学生・横浜市内在住65歳以上¥100
[主催](公財)横浜市ふるさと歴史財団、岩手県、岩手県教育委員会、一戸町、一戸町教育委員会
[共催]横浜市教育委員会
[問合せ]045-912-7777(横浜市歴史博物館)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会期・開催時間・関連イベント等については変更する場合があります。最新の情報は横浜市歴史博物館のHPまたはお電話(TEL.045-912-7777)でご確認ください。

【日時指定オンラインチケットのご案内】
購入・詳細は博物館ホームページをご覧ください。事前の購入をおすすめします。

 

 

SPOT INFO

横浜市歴史博物館

横浜の歴史をまるごと体験

決められた順路のない円形の常設展示室と、年に5〜6回行う充実した企画展が人気の博物館。
原始・古代から近現代まで、横浜の歴史を通史で扱う博物館はここだけ。ものづくりのワークショップ「れきし工房」や講座・講演会など、多彩なイベントも開催。
また、博物館に隣接して「大塚・歳勝土遺跡公園」があり、竪穴住居など弥生時代のムラが復元されています。ボランティアガイドによる遺跡公園の解説は随時受付。
ぜひ体験しにきて下さい!

  • ショップ・スポット名
    横浜市歴史博物館
  • 住所
    神奈川県横浜市都筑区中川中央1-18-1
  • 電話
    045-912-7777
  • 営業時間
    9:00〜16:30(入館・チケット販売は16:00まで) ※公園部分(大塚遺跡を除く)は24時間オープン
  • URL
検索