mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2021.03.26

オンラインでも開催!新作「ナイト・シュノーケリング」のワールドプレミア上映

 

ヨーロッパで最も重要なドキュメンタリー映画祭のひとつ、ヴィジョン・デュ・レールで、新作「ナイト・シュノーケリング」のワールドプレミア上映が決まりました。三浦半島の沿岸海域をモチーフとした、吉開菜央と仲本拡史の共同監督作品です。映画祭は4月15日から、オンラインとオフラインの両方で開催されます。

ヴィジョン・デュ・レールの会場は、スイスのジュネーブにほど近い、ニヨンという美しい街にあります。この映画祭は、ドキュメンタリーの中でも、特に先進的な試みをしている作品が上映されることで有名で、過去にはヴェルナー・ヘルツォークやピーター・グリーナウェイなどが受賞しています。

「ナイト・シュノーケリング」の制作は、吉開が仲本に、大橋可也のダンス公演の映像制作のために、三浦半島の海岸を案内して欲しいという依頼をしたことから始まりました。以下のリンク先に制作の経緯を書きましたので、こちらも読んでいただけたら嬉しいです。シネマ・ヴェリテの巨匠、ロス・マケルウィーの映画についても触れています。
https://note.com/zushi_art_film/n/n773ac0e432b1

 

 

 

第52回Visions du Réel International Film Festival
吉開菜央と仲本拡史の共同監督作品
「ナイト・シュノーケリング」のワールドプレミア上映(オンライン)

[日時]4月15日(木)〜25日(日)終日
[開催場所]ヴィジョン・デュ・レール/Nyon(Switzerland)
[映画祭URL]https://www.visionsdureel.ch/en/film/2021/night-snorkeling/
[監督]吉開菜央(映画監督)、仲本拡史(映像作家)
[料金]無料
[主催]第52回Visions du Réel International Film Festival
[問合せ(メール)]missing_memory@hotmail.com

 

 

検索