mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Gourmet
2021.03.19

小田原駅近くにある隠れ家。気軽に贅沢を味わえる『フレンチ食堂 iTToku』

小田急線・JR小田原駅から徒歩4分、商店街のような通り「錦通り」にある『フレンチ食堂 iTToku』。
富士屋ホテルなどで修業を積んだシェフが奥様と一緒にオープンさせたフレンチのお店です。


ペパーミントグリーンの外観が素敵で、「食堂」という言葉が店名にある通り、肩ひじはらずに利用できるアットホームな雰囲気の店内です。


店内は、カウンター席とテーブル席両方があり、カウンター前の大きなボードには、本日のメニューが手書きで書かれてあります。

当店人気メニューのひとつ、「パテ ド カンパーニュ」。

豚肉を使った田舎風パテです。

つくる直前に肉をひき肉にするところからスタート。
部位によって、粗挽き、細挽きと分けて、食べた時の肉の食感を楽しめるよう挽き具合も変えているそう。

またポイントはスパイスと火入れ具合、とのことで、しっとりくちどけ滑らかな味わい♡

『フレンチ食堂 iTToku』では、地産地消を大切に地元の野菜を使用したサラダや、シェフ自ら厳選した日本各地の食材を使用したメニューが並びます。

時には、シェフ自ら釣り上げた魚を使用することもあるそう!

また、ワインのラインナップもいろいろ。
フランスのワインをメインに、日本、イタリア、ジョージアなどのワインもセレクト。
自然派のビオワインも多く、その時の料理に合わせてチョイスして提供しているそうです。

また、最近では、自宅で気軽にいただける『フレンチ食堂 iTToku』の人気メニューを詰めた通販セットも販売。

先程紹介した、「パテ ド カンパーニュ」の他、鴨のコンフィ、仔羊のソーセージなど5つの商品が入っています。

こだわりの食材とシェフが様々な調理方法で仕上げる一皿とワインを味わいに、ぜひ足を運んでみて♪

SPOT INFO

フレンチ食堂 iTToku

小田原駅から徒歩4分。カジュアルにフランス料理がいただけるフレンチのお店。富士屋ホテルチェーン最年少料理長だったシェフがつくるこだわりの一皿は、時々の食材によって変化。地産地消の食材はもちろん、生産現場に直接足を運ぶなどして、厳選した全国各地の食材を使用した料理の数々を堪能して。

  • ショップ・スポット名
    フレンチ食堂 iTToku
  • 住所
    神奈川県小田原市栄町2-10-17
  • 電話
    0465-59-0090
  • 営業時間
    11:30~14:00、18:00~21:00・日、月休
  • クレジットカード
    可(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
  • 電子マネー
    可(PayPay)
  • URL
検索