mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2021.02.19

ロシア出身・横浜在住のアーティスト、アナトーリー・アンシンの写真展を開催!

 

(TOP画像)©アナトーリー・アンシン(Anatoliy Anshin)

 

良い写真は自分の心の中で求める。我々を取り巻く大自然から奥深い象徴性を引き出すということを写真術の神髄と考えるロシア出身・横浜在住のアーティスト、アナトーリー・アンシンが神奈川県の自然と寺社を中心に撮り続けてきた写真の個展。

 

【アーティスト紹介】

アナトーリー・アンシン(Anatoliy Anshin)

【略歴】
ロシア出身のアナトーリー・アンシン(Anatoliy Anshin)は、若い時から日本の伝統文化と歴史に魅了され、日本学を専攻したモスクワ大学を卒業後、留学生として来日。日本歴史という分野で博士号を取得して、専門書と学術論文を世に出し、ロシアと韓国で大学教員を務めた。 17年日本に在住。近年、研究や執筆活動に加えて、日本の自然と伝統文化を写真で表すことに挑んでおり、その活動を「写真」ではなく、視覚芸術というより広い領域に位置付けている

【展示歴】
2020年2月5日~22日      –  Fusion Art例年グループ展、Artize Gallery、Palm Springs(米国、カリフォルニア州)。
2020年2月7日~13日      –  個展「観」、富士フォトギャラリー銀座(東京)。
2020年5月8日~15日      –  グループ展、横浜インターナショナルスクール(2020年オンラインのみ)。
2020年11月~               –  常設個展、AMAKADO Art Gallery(ロシア、モスクワ)。
2020年11月13日~25日    –  グループ展 “Landscapes”、 Blank Wall Gallery (ギリシャ、アテネ)。
2020年11月13日~12月13日  –  Visual Art Open 2020 最終候補。グループ展 “Deepbridge Chester Arts Fair – Curated Collection” (英国、チェスター。2020年オンラインのみ)。

 

「自浄」 ~ ロシア出身 アナトーリー・アンシンの写真展
[会期]2月23日(火)~3月1日(月) 11:00〜19:00 (最終日のみ17:00まで)
※会期中、作家在廊
[会場]みなとみらいギャラリー Gallery C
(横浜市中区みなとみらい2-3-5 クイーンズスクエア横浜 クイーンモール2F)
〈アクセス〉
みなとみらい線 「みなとみらい」駅より徒歩約3分/JR・市営地下鉄 「桜木町」駅より徒歩約15分
[料金]無料

【来館者への感染症対策へのご協力のお願い】
● 発熱や咳・咽頭痛など体調のすぐれない方はご来館をお控えください。
● マスクを着用し・咳エチケットに協力ください。
● 手洗い・アルコール消毒の励行にご協力ください。
入口、各ギャラリー受付にアルコール消毒液を設置します。
● 観覧時には会話をお控えいただくとともに、他のお客様との距離を確保してください。
● 壁や作品には手を触れないでください。

 

SPOT INFO

みなとみらいギャラリー

みなとみらいギャラリーは、クイーンモールの吹き抜け空間にある、開放感あふれる多目的ギャラリーです。絵画・写真・書道・生け花等、多くのみなさまの美術・文化活動の展示・発表の場としてご利用頂いています。

  • ショップ・スポット名
    みなとみらいギャラリー
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5 

    クイーンズスクエア横浜 2F
  • URL
検索