mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

アート
2021.02.22

劇団アンパサンド

 

■団体コンセプト
平凡な日常を滑稽に描きつつ、人間の言語化しづらい空虚さや不安の感情を独特の
世界観で展開しています。

■参加作品のテーマ
会社へ行きたいが身体が思うようにいかず、しまいには炬燵から出ることができなくなった孤独な令和の知識人の内面を描いた作品。首の長い女にとりつかれた男から間接的に女が描かれる前半と、後半の別の女の告白体との対照が効果的で、”我執”の主題を抑制された不透明な演技体で展開する。

■代表から一言
多くの方に劇団アンパサンドのことを知ってもらえたら嬉しいです。
感染症対策に気を付けて参加します。


*『言うまでもない』(2020年7月/テアトロコント上演)

劇団アンパサンド
2016年結成。団体構成員は安藤奎(主宰・作・演出)のみで、公演の都度、客演の俳優に出演してもらい作品を作っています。

 

検索