mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2021.01.21

未来を奏でる神奈川の新星たち!神奈川フィルの「フレッシュ・コンサート」

 

神奈川県ゆかりの才能あふれる若き演奏家の音楽を届けてきた“フレッシュ・コンサート”が15回目の開催を迎えました。今回出演するのは、『第35回かながわ音楽コンクール ヴァイオリン部門』で神奈川県知事賞を受賞した、現在東京藝術大学音楽学部付属音楽高等学校2年生在学中の小島孝恵さんと、2020年度ピティナ特級グランプリを受賞した城杏奈さん。若くて輝かしい経歴を手にした2人が神奈川フィルとの共演に選んだのは、モーツァルトとラヴェルの協奏曲。指揮者・岩村力氏のサポートを受け、神奈川フィルとの舞台に望みます。どうぞ、お楽しみに!

 

 

神奈川フィルハーモニー管弦楽団『第15回フレッシュ・コンサート』
[日時]2月27日(土)14:00〜(13:30開場)
[会場]神奈川県立音楽堂
[指揮]岩村力
[出演]
■小島孝恵(ヴァイオリン)【第35回かながわ音楽コンクール中学生の部最優秀賞・神奈川県知事賞(大賞)受賞】
■尾城杏奈(ピアノ)【第44回ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ及び文部科学大臣賞】
[曲目]モーツァルト:歌劇「劇場支配人」K.486 序曲、モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調K.216、ラヴェル:組曲「クープランの墓」、ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調
※やむを得ない事情により出演者、演奏曲等が変更になる場合がございます。
[料金](全席指定)¥3,000、ユース(25歳以下)¥1,500
[チケット販売]
神奈川フィル・チケットサービス Tel.045-226-5107(火・水10:00〜13:00)
チケットかながわ Tel.0570-015-415
[主催]公益財団法人 神奈川フィルハーモニー管弦楽団
[問合せ]045-226-5107(神奈川フィル・チケットサービス/火・水10:00〜13:00)

 

 

SPOT INFO

神奈川県立音楽堂

神奈川県立音楽堂は、1954年、公立施設としては日本で初めての本格的な音楽専用ホールとして開館しました。ロンドンのロイヤルフェスティバルホールをモデルに、最高の音響効果をあげるように設計されたホールは、開館当時『東洋一の響き』と絶賛され、その響きは今も国内はもちろん海外からも高い評価を受けています。ホールの壁面はすべて「木」で作られており、そのアコースティックな響きは開館から60年を経た今でも人々に感動をあたえつづけています。また、地域に根ざした優れた公共施設として1998年に建設省より「公共建築百選」に選ばれ、加えて1999年には20世紀の重要な文化遺産である建築としてDOCOMOMO(ドコモモ)(近代運動にかかわる建物・環境形成の記録調査および保存のために設立された国際的組織)より「日本におけるモダン・ムーブメントの建築20選」に選ばれました。

  • ショップ・スポット名
    神奈川県立音楽堂
  • 住所
    神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘9-2
  • 電話
    045-263-2567
  • 営業時間
    公演内容により異なります。 [受付時間]9:00〜17:00 (チケット窓口13:00〜17:00) [休館日]原則として毎週月曜日 および年末年始(12/28〜1/4)
  • URL
検索