mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Shopping
2021.01.15

スマホ疲れ目、美肌にも♪体も心もポカポカで免疫アップ おいしい和のハーブティー

何かとストレスの多い毎日。縮こまりがちな心と体を、ふんわりほどいてくれるハーブをティータイムに取り入れてみませんか?

ストレス、疲労回復にオススメなのが、ハイビスカス&ローズヒップのブレンド。酢や酸味のあるものを食べると疲れが吹き飛ぶのと同じ効果で、この組み合わせは、クエン酸とビタミンCの相乗効果で身体の疲れをとってくれるのですが、酸っぱくて飲みにくく、続けづらいのが難点です。

「お花茶」の「しそとハイビスカス」は、ステビアで自然の甘さを、シソで懐かしい香りとビタミンをプラス、カモミールが精神的な疲労を癒してくれて、ほっとリラックスできる毎日のご褒美に飲みたいおいしさです。きれいなルビー色に、懐かしい香り、甘酸っぱいおいしさで、シャキッと元気がでます。仕事中のティータイムはもちろん、疲れた一日の終わりにもぴったりです。

「シソとハイビスカス」 ティーバッグ3g×10個 ¥1,380

  秋冬の4種アソート 4種 × 2(8) ¥1,500

「しそとハイビスカス」の他に、「3種のレモンハーブ」、「黒豆の和チャイ」、「しょうがとレモン」が入った、パッケージも可愛い、寒い季節の贈り物にもお勧めのセット。自分のためのお気に入りを見つける、お試し用としてもオススメです。

 「3種のレモンハーブ」 爽やかなレモンの香りと、ステビアリーフを使ったほんのりした自然の甘さが、ハーブティーが苦手な方にも好評です。胃腸の調子を整え、腸にたまったガスを抜くことで知られる熊本県産のレモングラスをたっぷりと、鎮静効果、消化促進効果があると言われるレモン系のハーブもバランスよくブレンド。食べ過ぎてしまった後や、自律神経が整う為、緊張状態に長くいることによる便秘の改善にもオススメです。

「しょうがとレモン」 生姜のピリッと感とレモンの香りに癒される、ほんのり甘くてぽかぽか温まる、寒い季節にぴったりのお茶。レモン系ハーブが胃腸の調子も整えてくれます。

「黒豆の和チャイ」  美肌効果やダイエット効果、ホルモンバランスの調整など多くの効能があるとされている北海道産黒豆に、生姜、シナモン、クローブ、カルダモンをブレンド。優しい甘さに、生姜も効いたスパイシーなハーブティー。 

 「お花茶」の佐藤さんがハーブティーと出会ったのは、体調不良からハーブティーを飲み始めたのがきっかけでした。ハーブティーを飲み始めてから徐々に生理痛がなくなり、さらに温かいハーブティーを飲むことで自律神経も整い、いつもリラックスした気持ちで過ごせるようになったそうです。

自然の飲み物を摂ることで、人の身体は変わる、ということを実感したものの、なかなか飲みやすいハーブティーには出会えず、「海外のものではなくて、日本のハーブティーがあればもう少し飲みやすいのでは」と、ハーブティー店でブレンドや効能を勉強したそうです。

「ハーブティーを作る際のこだわりは、まずは美味しいこと!自分が毎日でも飲みたくなるようなハーブティーになるようブレンドをしています。そして、日本ならではのハーブと海外のハーブを掛け合わせて新しい味のブレンドハーブティーを創ることを目指しています。

体質改善には毎日飲むのが理想ですが、まずは1杯、夜に飲んでみて下さい。ハーブティーはカフェインが入っていないので、夜に飲むと、リラックスして、心が落ち着きます。気持ちを落ち着かせてから寝ると睡眠の質も変わりますので、苦手な方もぜひ騙されたと思って一度飲んで頂いて、元気な身体で毎日を過ごしてもらえるようになったら嬉しいなと思います。」

日本の味をハーブティーに込めて・・和のハーブティー店 お花茶
[Tel]045-507-9094

検索