mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

子どもに体験させたい
2020.11.20

カラーもデザインも無限大! 写真映え◎のアイシングクッキー!

今回お邪魔したのは熊澤美晴先生主催の『HARUアイシングクッキー教室』。

クリスマスやバレンタインなど季節に合わせた教室を開催し、
子供から大人まで楽しめるように少人数で丁寧に教えていただけます!

出張教室も行なっているそうですが、基本は藤沢・片瀬山にある
フリースペースでの開催がメインとのこと。
今回はそちらにお邪魔しましたが、自然光の入る開放的なスペースです!

クッキーは先生が焼いてきて下さり、早速アイシングをはじめます!

初めは先生がデモンストレーションをしながら、
材料や工程を説明して下さいます。
そもそもアイシングクッキーって何?から娘も始まったのですが、
アイシングとは粉糖と卵白を混ぜて作ったクリームのことです。
そのアイシングクリームを使って、クッキーの上に絵や柄をデザインしたものをアイシングクッキーと言います。
色は混ぜる分量により異なり、色々なカラーを楽しめます。

さて、最初はアイシングを使って線や模様を描く練習を紙にしていきます。
コルネと呼ばれるアイシングクリームを入れ袋状にしたものを使うのですが、
少し硬めのクリームは、復路の先端を小さく切り細いラインがひけるようにします。
ゆるめのクリームは、先端を少し大きめに切り、ふわっと線がひけるようにします。

この二種類は使い方も異なり、まず、硬めのクリームで線をひき、壁を作ります。
そこへゆるめのクリームを入れていくと壁より外側へはクリームがでないようになります!

この基本作業の組み合わせと、直線、曲線、点、を
使い分けてデザインしていきます!
今回は4種類のデザインを教わります。

マカロンカラーのクリームは今の娘が好きなカラーが豊富で、
組み合わせを考えるだけでも楽しめました^_^

紙での練習が終わると、いよいよクッキーに描いていきます!

細かい作業が好きな娘。

難しい〜っと言いながらも全部やり遂げました!

熊澤先生も「いまだに出来上がると可愛い〜ってなっちゃう」と仰る通り、
とても可愛いスイーツです!

熊澤先生は子育てもひと段落して、アイシングクッキーの体験レッスンに行った際、
作る楽しさと作品の可愛さに魅了され、2016年の12月に講師の資格を取得したそうです。
そして皆様にもアイシングクッキーの魅力を伝えたいと思い、教室を開催。

「もともと食品を扱うには、清潔で安心できることは最重要。
だから今の時期だからと特別に行っているのは、席の並びを横並びにしたくらい。
手洗いはもちろん、使う道具や途中クッキーを触るのも本人のみという対応をしているので、
安心して楽しんでいただけると思います。」とのこと。

本来ならイベントが多くなってくるこの季節。
なかなか例年通りに色々楽しむことが難しい事もあります。
イベントを意識したスイーツを作って季節を楽しんでみてはいかがですか?

テーブルに並ぶだけで可愛いアイシングクッキー。
贈り物にも喜ばれると思います^_^

SPOT INFO

HARUアイシングクッキー教室

季節、要望に合わせたアイシングクッキー教室。
少人数で丁寧に、楽しく!
子供から大人まで満足できる時間を。
可愛いだけではなく、
味にもこだわったクッキーが自慢です!

  • ショップ・スポット名
    HARUアイシングクッキー教室
  • 住所
    神奈川県藤沢市片瀬山2-7-4 2F
  • 電話
    090-3475-7212
  • 電子マネー
    PayPay
  • 駐車場
  • 平均利用額
    3,500円~
検索