mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2020.10.11

絶頂期のパリデビュー。リマスター音声、完全版によるスクリーン上映!

 

*ご来館にあたり「ご来館の皆さまへのお願い」をご確認ください。

 

1958年 絶世の歌姫、絶頂期のパリ・デビュー
リマスター音声、完全版によるスクリーン上映!

 

唯一残る貴重なオペラ上演映像「トスカ」第二幕を含む、
パリ・オペラ座における伝説的なガラ・コンサートの全て。

1958年12月19日、史上最高のディーヴァとして、その一挙手一投足が世界中の注目を集めていたマリア・カラスは、満を持してパリ・オペラ座にデビューした。客席にはフランス大統領をはじめ、ブリジッド・バルドー、エリーザベト・シュヴァルツコップ、ミシェル・モルガン、イブ・モンタン、ジェラール・フィリップ、ルイーズ・ド・ヴィルモラン、チャーリー・チャップリン、ジャン・コクトーなどなど綺羅星のようなセレブリティが並び、劇場の外にも歌姫を一目見ようという人々が詰めかけた。本作は、その記念すべきガラ・コンサートの全てを撮影したライブ映像で、現存するマリア・カラスのアーカイヴ・フィルム中、最も完全な形で絶頂期の彼女の姿を伝える作品である。

 

 

「マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ」
特別上映会
[日時]11月12日(木)①11:00〜(10:30開場)、②14:00〜(13:30開場)
[会場]神奈川県民ホール 小ホール
[指揮]ジョルジュ・セバスティアン
[演奏]パリ・オペラ座管弦楽団、合唱団
[映像監督]ロジェ・ベナムー
[収録]1958年12月19日 パリ・オペラ座(ガルニエ宮)
フランス/115分/白黒/モノラル/スタンダード/イタリア語(歌唱)・フランス語(ナレーション)/日本語字幕付き/配給:T&Kテレフィルム/協力:樂画会/(c)ina
[料金](全席自由)前売¥2,500、当日¥2,900
[チケット販売]チケットかながわ TEL.0570-015-415(10:00〜18:00)
[主催]楽画会
[問合せ]03-3498-2508(楽画会)

 

 

SPOT INFO

神奈川県民ホール

1975年、山下公園・横浜港・中華街などの恵まれた環境の中、全国屈指の大型文化施設として、また国際レベルの音楽、舞台芸術、そして美術に親しむ空間として誕生。世界で活躍するアーティストを中心に、充実した公演を開催し、芸術文化の創造と振興につとめています。

  • ショップ・スポット名
    神奈川県民ホール
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町3-1
  • 電話
    045-662-5901
  • 営業時間
    開館時間:9:00〜(閉館時間は公演による)
  • URL
検索