mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2020.10.09

動物写真家・岩合光昭さんの写真展で自由気ままな“ネコの一日”を覗く!

 

(TOP画像)© Mitsuaki Iwago

 

*ご来館にあたり「ご来館の皆様へ」をご一読ください。

 

岩合光昭ミニ写真展「ねこのとけい」は、自由気ままな“ネコの一日”を楽しめる約80点で構成されたミニ写真展です。ネコは居心地がいいところが好き。自分の好きなところで、自分の好きなように暮らしている、そんな自由気ままなネコたちの1日をお楽しみください。

 

岩合光昭ミニ写真展『ねこのとけい』
[日時]11月7日(土)〜12月27日(日)11:00〜17:00(入場16:30まで)
[会場]神奈川県立地球市民かながわプラザ あーすぷらざ 3F企画展示室
[対象]どなたでも
[料金]大人¥400、高校生・学生・65歳以上の方・左記以外で20歳未満の方¥200、小・中学生¥100、未就学児無料、障がい者手帳をお持ちの方と付き添いの方2名無料
※常設展示室観覧料と共通
[主催]神奈川県立地球市民かながわプラザ(指定管理者:公益社団法人青年海外協力協会)
[問合せ]045-896-2121(神奈川県立地球市民かながわプラザ あーすぷらざ)
[メール]gakushu@earthplaza.jp
※政府や神奈川県の動向および新型コロナウイルス感染症の拡大状況などを踏まえ変更となる可能性があります。ご来館の際にはあーすぷらざの公式サイトで最新情報をご確認ください。

 

 

SPOT INFO

あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)

あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)は「こどもの豊かな感性の育成」、「地球市民意識の醸成」、「国際活動の支援」という3つの目的を持つ施設。

国際理解や平和、環境など世界とのつながりをテーマにした大きな企画展や、映画上映、ワークショップ、校外学習、外国人のための教育・法律相談なども行っています。

5F常設展示室は世界の国々の生活道具、 衣装、楽器などを展示した「こどもの国際理解展示室」、戦争、紛争、難民問題に関する資料を展示した「国際平和展示室」、
こどもたちが五感をつかって遊べる「こどもファンタジー展示室」で構成。2Fには、国際理解、国際協力活動などに関する図書、ビデオがそろった映像ライブラリーや情報フォーラムもあります。

  • ショップ・スポット名
    あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)
  • 住所
    神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1
  • 電話
    045-896-2121
  • 営業時間
    【有料施設】(観覧施設)9:00〜17:00、(貸出施設)9:00〜22:00 【無料施設】(ラウンジ)9:00〜20:00、(情報フォーラム)9:00〜20:00※土・日・祝は17:00まで、(映像ライブラリー)9:00〜17:00 【その他】(レストラン)11:00〜18:30※月曜は17:00まで、(カフェ)11:30〜16:30、(プラザショップ)10:00〜17:00 【休館日】(常設展示室・情報フォーラム・映像ライブラリー、プラザショップ)月曜日、(レストラン)月1回月曜日、(カフェ)日・月曜日、(全施設)年末年始
  • 駐車場
    6:30〜24:00 (普通車)90台、(大型車)10台
検索