mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2020.09.14

韓国のこと、中国のこと、もっと知りたい!ネイティブによる国際理解講座

 

(各国語中級向け)ネイティブによる中国語・韓国語での映像も交えたお話(通訳なし)を聞いて、より他国の文化を理解しよう!

 

 

韓国語・中国語による国際理解講座
[日時・プログラム]
《韓国語》10月10日(土)13:00〜15:00
「韓国人の飲酒歌舞って何?その歴史と文化」
ノリノリの国民性やパワフルなエネルギーの証!そのひとつ、韓国人の飲酒歌舞について韓国文化や社会の実例から説明します。
《中国語》11月7日(土)10:00〜12:00
「近期在中国热播的电视剧及其引发的社会现象 最近の中国ドラマとその社会現象」
大ヒットした《甄嬛传》(宮廷の諍い女)や《三十而已》《人民的名义》、もうみましたか? ドラマから流行した「渣男」「反腐」の意味は?知らなかったあなたも中国ドラマの世界を一緒に探求しましょう!
[会場]川崎市国際交流センター
[講師]
《韓国語》李 泰文(い・てむん/ソウル出身。韓国語講師、詩人)
《中国語》曹 立浩(ツァオ・リーハオ/中国・天津出身。川崎市親善留学生)
[対象]韓国語・中国語 中級者以上(16歳以上)
[定員]各25名(先着順)
[参加費]各¥550
[申込方法]専用のウェブ申込フォーム、Eメール、電話、ファクス、来館にて以下の内容をお知らせください。(月〜土曜日 9:30〜16:30。日曜日はお休み)
●希望コース/●お名前(ふりがな)/●日中連絡のとれる電話番号/●メールアドレス
※お支払い方法などは公式サイトでご確認ください。
[主催]川崎市国際交流センター(公益財団法人 川崎市国際交流協会)
[問合せ]044-435-7000(川崎市国際交流センター)
[メール]kiankawasaki@kian.or.jp
※新型コロナウイルス感染拡大防止対策をして実施します。

 

 

SPOT INFO

川崎市国際交流センター

 

世界が国際的相互理解、協力関係をますます深めていくなかで、地域社会にも国際化が求められてきました。このため、地域社会の国際化を担う市民の活動を支え、言葉や民族、文化の異なる多くの世界の都市や市民との交流、協力を推進するため、学習と実践の拠点として、平成6年に「川崎市国際交流センター」が中原区木月祗園町にオープン。

 

川崎市国際交流センターの施設は、地上3階、地下1階の本館建物及び別棟、和風別館からなり、本館はイベントやパーティー、催し物が開催できるホールやレセプションルームを有するほか、打ち合わせや各種の会議、語学講座などにご利用いただける会議室があります。 また、国際交流に関わる15,000冊以上の図書や新聞、雑誌を閲覧できる図書・資料室や各国の料理を作って味わい交流できる料理室も有しております。

  • ショップ・スポット名
    川崎市国際交流センター
  • 住所
    神奈川県川崎市中原区木月祇園町2-2
  • 電話
    044-435-7000
  • 営業時間
    【受付時間】毎日9:00〜21:00まで、施設点検日は9:00〜18:00まで(年末年始[12/29〜1/3]、設備点検日を除く)
  • 駐車場
    有(58台/センター利用者専用。施設利用者は入庫後最初の1時間無料。)
  • 料金
    (展示ロビーの利用は無料)
  • URL
検索