mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

子どもに体験させたい
2020.09.11

ドラえもん50周年展 特別展示「藤子・ F ・不二雄 とドラえもん」開催中★

(画像TOP)©Fujiko-Pro
「藤子・F・不二雄とドラえもん」と称して
ドラえもんの50年の歩みを原画と共にご紹介します。


(画像上)©Fujiko-Pro
1970年、学年別学習雑誌の掲載からスタートした『ドラえもん』は、
1974年の単行本化後、子どもたちの間で爆発的に人気が広がります。
また、1979年にはテレビアニメ放送が始まり、その後、1980年には映画化。
まんが、アニメ、映画などクロスメディアの先駆けとして
50年間活躍をし続けてきた『ドラえもん』の歴史を振り返ります。

施設内、Fシアターではミュージアムオリジナルの新作映像と
糸井重里氏 プロデュースのショートムービーを 豪華2本上映中!

タイトル:『ドラえもん誕生 』
上映時間:約 9 分
『ドラえもん』は 連載が始まる前月まで、
キャラクターのデザインやストーリーが まったく 決まっていなかった
『ドラえもん』は悩んで悩んで 考え続けた結果、 誕生した作品だったのです。


タイトル:『セイカイはのび太?』
上映時間:約4分
語り:春風亭昇太
ひみつ道具「セイ 貝 」 から出てくるのは誰かな?
まんがのコマ読みに合わせた映像の動きにも注目です。

ドラえもん50周年展 特別展示「藤子・ F ・不二雄 とドラえもん」
[開催期間]後期:2020年2月8日(土)〜2021年6月末予定
[場所]川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
[時間]10:00〜18:00
入館時間は1日7回(10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00)
※入れ替え制ではない ※事前に要チケット購入、当日券の販売なし
[料金]大人・大学生 ¥1,000、高校・中学生 ¥700、子ども(4歳以上) ¥500
※3歳以下は無料、料金はすべて税込
[TEL]0570-055-245
(川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム 受付時間 9:30~16:00)
[URL]藤子・F・不二雄ミュージアム 公式サイト

SPOT INFO

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

日本を代表するまんが家、藤子・F・不二雄の作品世界やメッセージを、原画などの展示を通じて幅広い世代に伝えていく美術館。先生が生涯描いた原画約5万点の中から約250点を展示し、実際の仕事部屋を再現し公開しています。ここでしか見ることのできないオリジナル短編映像、キャラクターに出会える「はらっぱ」、作品にちなんだメニューを取り揃えたカフェ、オリジナルの商品が満載のショップなど見どころたくさん。入館チケットは日時指定による完全予約制です。

  • ショップ・スポット名
    川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
  • 住所
    神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号
  • 電話
    0570-055-245
  • 営業時間
    10:00〜18:00 定休日:火曜日
  • クレジットカード
    可(VISA、MASTER、JCB、AMEX)電子マネー 3Fカフェ、ギフトコーナーのみ使用可(kitaca,Suica,PASMO,SUGOCA,nimoca,toica,manaca,icoka,はやかけん)
  • Wi-Fi利用
  • サービス
    車いす貸出・お子様用トイレ・多目的トイレ・荷物預かり・コインロッカー
  • 駐車場
  • 料金
    大人・大学生 ¥1,000 高校・中学生 ¥700 子ども(4歳以上)¥500 ※3歳以下は無料です。 ※上記料金は全て税込です。 ※1回に6名様までお申し込みいただけます。
  • URL
検索