mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

未分類
2020.09.11

ドラえもん50周年展 第2期「ゲラゲラ笑える話」「ゾ~ッとするこわい話」開催中!

(画像TOP)©Fujiko-Pro

世代をこえて愛される『ドラえもん』は、
1970年1月号から学年誌で連載が始まりました。

(画像上)©Fujiko-Pro
ドラえもんの50周年を記念した特別な展覧会、3期に渡り開催中!
第2期はふたつのテーマ、生活ギャグまんがとしての
「ゲラゲラ笑える話」「ゾ~ッとするこわい話」
この2つのテーマを取り上げ、その原画を展示中です。

(画像上)©Fujiko-Pro
ドラえもんといえば「生活ギャグ」まんが。
読者である子どもたちの視線を大切にしたF先生は、
身近なネタで笑いを呼び起こすストーリーを多く描いています。
また、子ども達は「怪談」などの“怖い話”も大好き。
そんな子どもたちが夢中になれるストーリー展開は、
ドラえもんが長く愛される魅力の一つといえるでしょう。

ドラえもん50周年展 第2期「ゲラゲラ笑える話」「ゾ~ッとするこわい話」
[開催期間]後期:2020年8月26日(水)〜11月9日(月)
[場所]川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
[時間]10:00〜18:00
入館時間は1日7回(10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00)
※入れ替え制ではない ※事前に要チケット購入、当日券の販売なし
[料金]大人・大学生 ¥1,000、高校・中学生 ¥700、子ども(4歳以上) ¥500
※3歳以下は無料、料金はすべて税込
[TEL]0570-055-245
(川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム 受付時間 9:30~16:00)
[URL]藤子・F・不二雄ミュージアム 公式サイト

SPOT INFO

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

日本を代表するまんが家、藤子・F・不二雄の作品世界やメッセージを、原画などの展示を通じて幅広い世代に伝えていく美術館。先生が生涯描いた原画約5万点の中から約250点を展示し、実際の仕事部屋を再現し公開しています。ここでしか見ることのできないオリジナル短編映像、キャラクターに出会える「はらっぱ」、作品にちなんだメニューを取り揃えたカフェ、オリジナルの商品が満載のショップなど見どころたくさん。入館チケットは日時指定による完全予約制です。

  • ショップ・スポット名
    川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
  • 住所
    神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号
  • 電話
    0570-055-245
  • 営業時間
    10:00〜18:00 定休日:火曜日
  • クレジットカード
    可(VISA、MASTER、JCB、AMEX)電子マネー 3Fカフェ、ギフトコーナーのみ使用可(kitaca,Suica,PASMO,SUGOCA,nimoca,toica,manaca,icoka,はやかけん)
  • 駐車場
  • 料金
    大人・大学生 ¥1,000 高校・中学生 ¥700 子ども(4歳以上)¥500 ※3歳以下は無料です。 ※上記料金は全て税込です。 ※1回に6名様までお申し込みいただけます。
  • URL
検索