mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2020.09.09

ライトアップされた三溪園でお月見を!日替わりでイベントも開催

 

(TOP画像)イメージ

 

三重塔をはじめ、園内の建造物の数々をライトアップ。

また日替わりで様々なジャンルの音楽も楽しめます。

日本情緒たっぷりのお月見をどうぞ。

 

 

【演奏スケジュール】
[時間]18:00~20:30
[会場]三溪園 内 旧燈明寺本堂(舞台)
[料金]入園料のみ
9月30日(水) サックスとピアノで奏でる日本の唄世界の唄
10月1日(木) 琵琶
10月2日(金) タゴールソング&シタール
10月3日(土) 2本の古典フルートと弦楽器で味わう「バロック~古典の音楽」
10月4日(日) 和楽器アンサンブル
※スケジュールは予告なく変更される場合があります。

 

三溪園 観月会
[日時]9月30日(水)~10月4日(日)18:00~20:30(閉園21:00)
[場所]三溪園
[入園料]大人(高校生以上)¥700/こども(小・中学生)¥200
[問い合わせ]045-621-0635
[URL]https://www.sankeien.or.jp/event/1570/

 

※ 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、密集状態とならないようご注意ください。
※ 演奏会場は混雑する場合があります。安全を確保するため、係員の指示に従ってご鑑賞ください。
※ 演奏会場は外苑の旧燈明寺本堂前となります。
※ 内苑エリアでは、飲食はできません。
※ 三溪記念館(展示室 ~21:00、ミュージアムショップ ~20:30、茶席「望塔亭」は休業中
※ 演奏時間は変更となる場合があります。曲目・演目は予定です。
※ 荒天の場合「演奏」を中止することがあります。
 夜間は立ち入りを制限する場所があります。
※ 写真撮影の三脚使用は、内苑および演奏会場付近ではご遠慮ください。

 

SPOT INFO

三溪園

横浜を支えた産業、生糸貿易で財をなした原 三溪によって、本牧三之谷につくられた日本庭園。園内にある臨春閣や旧燈明寺三重塔などは、重要文化財に指定されています。原氏は、実業家としてだけでなく美術に造詣が深く、新進気鋭の芸術家の支援・育成にも力を注ぎました。横山大観、下村観山、前田青邨などの大家の作品もここで生まれました。梅や桜、ツツジ、紅葉などの名所として知られ、外国人にも人気が高い名園です。

  • ショップ・スポット名
    三溪園
  • 住所
    神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
  • 電話
    045-621-0634
  • 営業時間
    9時〜17時(入園は閉園の30分前まで)
  • URL
検索