mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2020.08.26

モデリングの手法で、人型の塑像を制作する作家・大野陽生を紹介

 

(TOP画像)TALISMAN/2019年/鉛

 

*ご来館にあたり「施設の最新状況」をご確認ください。

 

横浜市民ギャラリーあざみ野ではエントランスロビーに設けた小空間を使って、今後、活躍が期待される若手作家の作品をショーケース展示でご覧いただいています。

モデリングの手法で、人型の塑像を制作する大野陽生を紹介します。大谷石やパテ、ワックスなどの軽量な素材を用い、作家の手の痕跡を残しながら制作された小さな像について、作家は「パーソナルな、お守りのようなものでありたい」と言います。日常の中で見出された作家の興味を反映させた人型は、その慎ましやかで素朴な造形が、生活の場の祈りの中で生み出されたロマネスク彫刻やイコンを想起させる一方で、軽やかでユーモラスでもあり、現代的なフィギュアを思わせます。

 

ショーケースギャラリー 大野陽生展
[日時]9月26日(土)〜12月13日(日)9:00〜21:00
※9月27日(日)は17:00まで。
[会場]横浜市民ギャラリーあざみ野 エントランスロビー
[休館日]9月28日(月)、10月26日(月)、11月23日(月・祝)
[料金]無料
[主催]横浜市民ギャラリーあざみ野(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
[問合せ]045-910-5656(横浜市民ギャラリーあざみ野)

 

 

SPOT INFO

横浜市民ギャラリーあざみ野

横浜市民ギャラリーあざみ野はジャンルを超えた「創造性溢れる表現活動」を幅広く育み、創造性を介して人と人とが交流することのできる、市民と創造活動の出会いの場をつくることを目的としています。展示室やアトリエを管理運営し市民利用の場として提供するほか、年に4回の自主企画展や、子どもや市民向けのアトリエ講座、コンサートなども企画実施しています。

 

(写真左から)
外観(撮影:藤本氏)/展示室/アトリエ

  • ショップ・スポット名
    横浜市民ギャラリーあざみ野
  • 住所
    神奈川県横浜市青葉区あざみ野南1-17-3
  • 営業時間
    休館日:毎月第4月曜日、年末年始、施設点検日
検索