mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Trip
2020.09.16

いつもみんなの人気者!フンボルトペンギン

フンボルトペンギン Humboldt Penguin
●分類:ペンギン目ペンギン科
●生息地:フンボルト海流沿いのチリやペルーの沿岸
●飼育下での寿命:およそ25年
●食性:(野生) カタクチイワシなどの小魚、小型のイカ (飼育下) アジ たまにサバ

野生のフンボルトペンギンは、サボテンが生えるような温かい地域で暮らしています。日本では60を超える施設で見ることができ、飼育数も1500羽以上です。しかし、野生ではエサの魚が異常気象や乱獲によって減っていることや、人間の生活によって繁殖地が破壊されていることで、個体数を減らしています。

《元気にお食事中のフンボルトペンギンの動画》

【さて、ここでクイズです!】
フンボルトペンギンの鳴き声は何の動物に似ているといわれているでしょう?

A)イヌ  B)ロバ C)ニワトリ

・・・答えはB ロバ。

フンボルトペンギンの鳴き声はロバに似ているといわれていて、オスのロバという意味のジャッカスという言葉を使って「ジャッカスペンギン」と呼ばれることもあります。
野毛山動物園では開園直後と閉園間近に鳴いていることが多いので、ロバに似ている鳴き声を聞くことができるかもしれません。

 

今回は水中カメラで捉えたフンボルトペンギンの動画も特別公開しちゃいます!

 

 

SPOT INFO

野毛山動物園

野毛山動物園は現在、「誰もが気軽に訪れ、憩い、癒される動物園 小さな子どもが初めて動物に出会い、ふれあい、命を感じる動物園」をコンセプトとして、”動物への理解を深めていただく入り口”として役割を担っております。

  • ショップ・スポット名
    野毛山動物園
  • 住所
    神奈川県横浜市西区老松町63-10
  • 電話
    045-231-1307
  • 営業時間
    午前9時30分から午後4時30分(入園は午後4時まで) 定休日:毎週月曜日(祝日にあたる場合は、翌日)、12月29日〜1月1日 ※5・10月は無休です。
  • URL
検索