mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2020.07.04

9/1より、あなたが見た「世界遺産、絶景、暮らし」の写真作品募集!

 

のんびり一人旅の秘話や旅行先の忘れられない瞬間、地元のひとのちょっとしたひとときなど、あなたが見た「世界遺産、絶景、暮らし」の写真を募集します。とっておきのストーリーを添えてのご応募を、スタッフ一同楽しみにお待ちしております!
※応募の中から優れた作品を展示させていただきます。

 

《テーマ》
■第1部門 「世界遺産」
歴史を未来に伝える文化遺産。地球から生まれたかけがえのない自然遺産。ユネスコの世界遺産に登録された文化財、景観、自然などを撮った写真を募集します。

■第2部門 「地球の絶景」
自然が作り出すまだ見たことのない、美しい風景や幻想的な風景。未来へ残す地球の宝にふさわしい、感動を伝える絶景をおさめた写真を募集します。

■第3部門 「世界の暮らし」
世界の街並み、そこに暮らす人々、その人々の日常の営み、伝統や文化。世界に暮らす人々の素顔に触れ、魅力を伝える写真を募集します。

 


「日常の朝」岩田晶子(2018年入賞作品)

 


「カラフルな少女」渡部和範(2017年入賞作品)

 

県民が見た世界遺産・絶景・暮らし写真コンテスト 作品募集
[応募期間]9月1日(火)〜10月20日(火)
(郵送の場合)10月20日必着
(持参の場合)10月20日17:00まで
[賞]最優秀賞(3万円相当の賞品)と優秀賞(1万円相当の賞品) 各部門1名ずつ他、特別賞数名
[審査員]竹沢うるま(写真家)、松井みさき(写真映像作家)、神谷孝信(世界遺産検定マイスター認定者)
[応募資格]神奈川県在住・在勤・在学の方(プロの写真家は応募できません)
[応募作品]
・各部門につき1人2点まで
・プリント作品のみ(サイズ:四ツ切、ワイド四ツ切、A4)
・「単写真」のみ(パノラマ写真、合成写真、組写真は不可)
・第1部門は、世界遺産登録物件の核心地域内で撮影された作品に限ります。
・撮影地は、国内外を問いません。
・各部門とも、撮影時のエピソードや作品及び被写体への想いなどを30文字程度で記入してください。
[応募方法]応募票(ダウンロードはこちら)に必要事項を明記し、応募作品の裏に貼付した上で、応募先に郵送または持参してください。記入漏れのあるものは受理できない場合がありますのでご注意ください。(応募作品1点ごとに1枚の応募票を添付のこと)
[作品郵送先]〒247‐0007 横浜市栄区小菅ヶ谷1‐2‐1 あーすぷらざ1階「写真コンテスト」係
[審査結果発表]入賞者へは直接通知するほか、12月上旬にあーすぷらざホームページに掲載します。
[写真展開催(予定)]応募の中から優れた作品を展示します。
◎会期:2021年1月23日(土)~2021年3月14日(日)
◎会場:あーすぷらざ 3F企画展示室
[注意事項]
①応募作品について
・作品は他コンテスト等への未発表及び発表予定のないものに限ります。
・被写体の肖像権侵害等の責任は負いかねます。人物が入る場合は肖像権にご注意ください。万一、権利の障害が生じた場合は、応募者で対処願います。
・規定外サイズなど、応募規定の条件を満たさない場合は審査の対象になりません。
・応募者本人が撮影し、すべての著作権を有しているものに限ります。作品の著作権は、撮影者に帰属しますが、主催者が展示、広報及び写真集作成等に使用することができるものとします。
・作品の取扱いには十分注意しますが、汚れ・破損等、万一の事故に対する責任は負いかねますのでご了承ください。
・入賞された方のみ、期日までに作品のネガまたはデータの提出をお願いします。(写真展にて使用するため)
・応募者の個人情報は、「写真コンテスト」または「写真展」の目的以外には使用しません。
②作品の返却について
・作品の返却を希望する場合は、「あーすぷらざ来館にて返却を希望」を選択してください。
◎受取り期間:2021年3月23日(火)~3月31日(水)9:00~17:00
◎場所:あーすぷらざ1階事務室
・返却を希望しない場合または、返却期間を過ぎて受取りのなかった場合は、受取り期間終了後に処分いたします。
※指定の方法や指定の期間以外の返却については、ご対応いたしかねます。
[主催]神奈川県立地球市民かながわプラザ(指定管理者:公益社団法人青年海外協力協会)
[問合せ]045-896-2121(神奈川県立地球市民かながわプラザ(指定管理者:公益社団法人青年海外協力協会)「写真コンテスト」係)
[メール]gakushu@earthplaza.jp

 

 

SPOT INFO

あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)

あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)は「こどもの豊かな感性の育成」、「地球市民意識の醸成」、「国際活動の支援」という3つの目的を持つ施設。

国際理解や平和、環境など世界とのつながりをテーマにした大きな企画展や、映画上映、ワークショップ、校外学習、外国人のための教育・法律相談なども行っています。

5F常設展示室は世界の国々の生活道具、 衣装、楽器などを展示した「こどもの国際理解展示室」、戦争、紛争、難民問題に関する資料を展示した「国際平和展示室」、
こどもたちが五感をつかって遊べる「こどもファンタジー展示室」で構成。2Fには、国際理解、国際協力活動などに関する図書、ビデオがそろった映像ライブラリーや情報フォーラムもあります。

  • ショップ・スポット名
    あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)
  • 住所
    神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1
  • 電話
    045-896-2121
  • 営業時間
    【有料施設】(観覧施設)9:00〜17:00、(貸出施設)9:00〜22:00 【無料施設】(ラウンジ)9:00〜20:00、(情報フォーラム)9:00〜20:00※土・日・祝は17:00まで、(映像ライブラリー)9:00〜17:00 【その他】(レストラン)11:00〜18:30※月曜は17:00まで、(カフェ)11:30〜16:30、(プラザショップ)10:00〜17:00 【休館日】(常設展示室・情報フォーラム・映像ライブラリー、プラザショップ)月曜日、(レストラン)月1回月曜日、(カフェ)日・月曜日、(全施設)年末年始
  • 駐車場
    6:30〜24:00 (普通車)90台、(大型車)10台
検索