mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2020.07.02

デジタル文学館〈獅子文六〉をWEB公開します!

 

神奈川近代文学館では、企画展・収蔵コレクション展18「没後50年 獅子文六展」で上映したフォトムービー「アルバム『娘と私』」「獅子文六(岩田豊雄)のパリ」「獅子文六と横浜―「父と乳」から―」をWEB公開しました。「獅子文六展」は新型コロナウイルスの影響で途中で閉幕となりましたが、見逃した方も、ご覧になった方も、ぜひお楽しみください。

 

///神奈川近代文学館 デジタル文学館はこちらから///

 

デジタル文学館〈獅子文六〉
[場所]神奈川近代文学館 デジタル文学館(オンライン)
[URL]https://www.kanabun.or.jp/material-data/digital-literature-museum/
[料金]無料
[問合せ]045-622-6666(神奈川近代文学館)

 

 

SPOT INFO

神奈川近代文学館

当文学館は1984年に開館。この間展覧会としては大衆文学、児童、詩歌などジャンルごとの大規模展示をはじめ、夏目漱石、芥川龍之介、泉鏡花、有島三兄弟、武者小路実篤、川端康成、太宰治、吉川英治、山本周五郎など個人作家の展示、鎌倉、横浜、川崎など神奈川を地域別に区分けした文学散歩の展示など50回以上の特別展を開催し、常設展示も含めて、文学の展示活動に力を注いで参りました。

  • ショップ・スポット名
    神奈川近代文学館
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山手町110
  • 電話
    045-622-6666
  • 営業時間
    展示室(有料)9:30〜17:00(入場は16:30まで) 閲覧室(無料)9:30〜18:30(土・日・祝日は17:00まで) 貸会議室・和室・ホール(有料)9:30〜21:00
  • URL
検索