mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2020.06.19

葛飾北斎による希少な一点もの“肉筆浮世絵”の世界を堪能

 

岡田美術館では、2020年4月5日(日)から9月27日(日)まで、特別展『生誕260年記念 北斎の肉筆画 ―版画・春画の名作とともに―』を開催いたします。本展では、江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎(1760〜1849)の生誕260年を記念し、北斎の画業70年のうち、40歳代から最晩年までの各時代を代表する珠玉の肉筆画11点を中心に、版画・版本、春画を含む全17点の北斎作品を展示します。岡田美術館で収蔵する北斎の全作品(14点)を同時に公開するのは、本展が初めてのことです。50歳前後に描かれた肉筆美人画の傑作「夏の朝」と「美人夏姿図」(個人蔵)の豪華競演、代表作 「冨嶽三十六景」や『北斎漫画』(個人蔵)、北斎に影響を受けたフランスのガラス作家エミール・ガレ(1846〜1904)の作品などを通じ、様々な角度から奇才・葛飾北斎に迫ります。

 

《ここが見どころ!!》
◎岡田美術館の肉筆画で発見! 北斎の新たな魅力
貴重な「一点もの」である肉筆画を通して、版画との違いに注目します。

◎夏美人図の二大傑作、初めての豪華競演
岡田美術館収蔵の「夏の朝」と「美人夏姿図」(個人蔵)が夢の競演を果たします。

◎版画や版本(はんぽん)、春画の代表作も同時公開!
代表作「冨嶽三十六景」や『北斎漫画』、春画の名作「浪千鳥」もご紹介します。

◎特別公開 喜多川歌麿「深川の雪」と肉筆美人画の名品

 

生誕260年記念
北斎の肉筆画
ー版画・春画の名作とともにー
[日時]4月5日(日)〜9月27日(日)9:00〜17:00(入館は16:30まで)
[会場]岡田美術館
[休館日]会期中無休
[料金]一般・大学生¥2,800、小中高生¥1,800
[主催]岡田美術館
[問合せ]0460-87-3931(岡田美術館)

 

関連イベントもチェック!!
福井江太郎氏によるトークとライブペインティング
臨時休館に伴い延期となっていた文化振興プログラムを開催いたします。
[日時]8月29日(土)13:00〜15:00(予定)
[会場]岡田美術館 5Fホール
[内容]
◎小林忠館長のスライドトーク「北斎の席画(せきが)*について」
*席画=宴席など観衆の前で即興に描くこと。
◎福井江太郎氏と小林忠館長の対談
◎福井江太郎氏のライブペインティング
[参加費]無料(要入館料)
[電話申込]0460-87-3931(岡田美術館)
※開催日時・内容は変更になる可能性があります。

 

葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」再展示
臨時休館に伴い、7日間のみの公開で終了した「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏(なみうら)」を8月29日(土)から9月27日(日)まで再展示いたします。同期間に展示している「冨嶽三十六景 山下白雨(さんかはくう)」と共に、北斎の代表作をご覧いただけます。
[日時]8月29日(土)〜9月27日(日)

 

※政府や神奈川県の動向および新型コロナウイルス感染症の拡大状況などを踏まえ開催日時や内容は変更となる可能性があります。ご来館の際には岡田美術館の公式サイトで最新情報をご確認ください。

 

【ご来館のお客様へお願い】
●マスクを着用されていないお客様のご入館はご遠慮いただいております。ご来館の際は、マスクを着用いただき、せきエチケットの励行をお願いいたします。
●ご入館時には、体温のチェック(非接触型)をお願いいたします。
●37.5度以上の発熱や風邪症状(せき・くしゃみ、喉の痛みなど)のある方、だるさ、息苦しさがある方、体調に不安がある方は、ご来館をご遠慮ください。
●アルコール消毒液を設置しております。手指の消毒にご協力をお願いいたします。
●ご鑑賞時には、他のお客様との間隔を十分に空けていただき、館内での大声の会話や、近接した距離での会話はお控えください。
●ご気分が悪くなられましたら、速やかにお近くのスタッフへお声がけください。
●混雑時は入場制限をする場合がございますので、あらかじめご了承ください。
●展示室内が混み合わないよう、スタッフがお声がけする場合がございますので、ご協力をお願いいたします。
●入館チケットは、当日でもご利用いただける前売り券をwebやコンビニエンスストアで販売しております。ぜひご利用ください。
https://www.okada-museum.com/guide/

 

 

SPOT INFO

岡田美術館

岡田美術館は2013年10月、箱根・小涌谷に開館しました。全5階、展示面積約5,000㎡という屋内展示面積としては箱根随一を誇る広大な館内に、日本・東洋の陶磁器や絵画などの美術品を常時約450点展示しています。日本で受け継がれてきた美術品を大切に守り、美と出会う楽しさを分かち合い、次代に伝え遺したい、との願いから、美術館が構想されました。美術館の正面を飾るのは、現代日本画家・福井江太郎氏によって描かれた縦12メートル、横30メートルの風神・雷神の大壁画「風・刻(かぜ・とき)」(2013年)です。観覧後は、100%源泉かけ流しの足湯カフェや、庭園散策をお楽しみいただけます。

  • ショップ・スポット名
    岡田美術館
  • 住所
    神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1
  • 電話
    0460-87-3931
  • 営業時間
    【開館時間】9:00〜17:00(入館は16:30まで) 【休館日】12月31日、1月1日、展示替のため臨時休館あり
  • 駐車場
    有(80台、うち身障者用2台)。美術館ご利用の方は駐車料金無料です。
  • 平均利用額
    【入館料】一般・大学生¥2,800、小中高生¥1,800
  • URL
検索