mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Gourmet
2020.06.26

小町通りで行列必至の『極上 鎌倉メンチカツ』。手土産にも♪

JR鎌倉駅から徒歩1分ほど。小町通り沿いにある土産処「鎌倉屋」の目の前に設置された、特設直売所で販売している『極上 鎌倉メンチカツ』。その奥にあるベーカリーカフェ&レストラン「ディアブレッド鎌倉」の新商品です。

今年2020年に登場して以来、口コミで話題となり、今では一躍小町通りの人気フードの仲間入り。

『極上 鎌倉メンチカツ(1個・税込350円)』は、奥の直売所で販売している同じく大人気の「極上 鎌倉生食パン」の生パン粉に、地元・三浦半島の幻の和牛・葉山牛を使用していて、衣サックサクで中のお肉はとってもジューシー。大き目にカットされた玉ねぎの食感もいいアクセントです。

しっかりお肉が下味がついているから、そのままでも十分おいしくいただけるのですが、店前には、特製ソースも置かれているのでお好みで♪また、別売のメンチカツ専用パン(税込100円)を購入すれば、メンチカツサンドに早変わり。
食べ歩きしやすいコロコロっとした形で、二口ぐらいでぱくぱく~と食べれるのもいいです。

また、「ディアブレッド鎌倉」前にあるテラス席でゆっくり味わうことも。

その際は、鎌倉ビールをお供にいかがですか?

こちらは、土産処「鎌倉屋」で購入できます。キンキンに冷えたビールをグビッと、『極上 鎌倉メンチカツ』をサクッと。最高の組み合わせ!

[住所]鎌倉市小町1-6-15 アイザ鎌倉1F
☎0467-33-5276
[交通]鎌倉駅から徒歩1分
[営業]10:00~17:00 ※なくなり次第終了
(鎌倉屋は9:30~19:00)

SPOT INFO

極上 鎌倉メンチカツ

鎌倉小町通りに面した特設直売所で販売する連日行列完売の『極上 鎌倉メンチカツ』。鎌倉名物の「極上 鎌倉生食パン」の生パン粉と地元・三浦半島の「葉山牛」を使用。衣はサクサク、肉汁がジュワッと溢れ、この上なくジューシーな味わい。常に揚げたてを提供。同ビルの土産処「鎌倉屋」では、「鎌倉ビール」も販売。

  • ショップ・スポット名
    極上 鎌倉メンチカツ
  • 住所
    神奈川県鎌倉市小町1-6-15 アイザ鎌倉1F
  • 電話
    0467-33-5276
  • 営業時間
    10:00~17:00※なくなり次第終了(鎌倉屋は9:30~19:00)
  • URL
検索