mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Gourmet
2020.05.15

一人で、みんなで、味わいたい  ほっとする懐かしいおいしさ

新緑が眩しく、風薫る季節。おいしい新茶と一緒に「東海道原宿もなか」はいかが。茅葺屋根を模した皮に、北海道産特選小豆の風味豊かな粒あんがたっぷり。上品な甘さと餅米100%の焦がし皮の香ばしさに、ついもう一つと手が伸びるおいしさです。贈答用は、竹皮の箱に入って、情緒たっぷりです。地元の皆さんの推薦で、「おいしいもの戸塚ブランド」に認定されています。

ショーケースに季節の和菓子が並びます。

かしわもちは、こしあん、小倉あん、京みそあんの3種類。お好みをどうぞ。

初夏の練り菓子 「菖蒲」

普段のおやつにも、ご近所の方が2本3本と買い求める人気のお団子。しょう油焼だんご¥108は、こんがり焼き目とみたらしあんがおいしい。

春を満喫できる3品。こしあん入りの道明寺さくら¥162、柔らかい羽二重餅に白餡、苺の甘酸っぱさがマッチしたいちご大福¥194。さくらもなか¥205は白餡に桜の葉の香りがおいしい、奥様もおすすめの品です。

 

「塩豆大福¥172」も「おいしいもの戸塚ブランド」認定の一品。豆の塩気と歯ごたえが絶妙で、食べ応えのあるサイズも嬉しい。

 

「菓匠亀福」は、昭和33年創業。奥の工房で炊き上げられる小豆の香りが漂う店内に季節の和菓子や、作り立てのお団子が並びます。

良い材料を使い、一つずつ、丁寧に作る。そして家族みんなで楽しめる値段も大切にしている、と店主の石井清さん。地元の人が普段のおやつに、おみやげに、とひっきりなしに訪れる素敵なお店です。原宿交差点からすぐなので、ドライブの時は、少し寄り道してみませんか。店内には創業当時のお店周辺の写真もあるので、来店の際はぜひチェックしてみてください!

SPOT INFO

菓匠亀福

昭和33年創業。奥の工房で炊き上げられる小豆の香りが漂う店内に季節の和菓子や、作り立てのお団子が並びます。「おいしいもの戸塚ブランド」にも認定されている「東海道原宿もなか」は、茅葺屋根を模した皮に、北海道産特選小豆の風味豊かな粒あんがたっぷり。上品な甘さと餅米100%の焦がし皮の香ばしさに、ついもう一つと手が伸びるおいしさ。「塩豆大福」は、豆の塩気と歯ごたえが絶妙で、食べ応えのあるサイズも嬉しい一品です。

  • ショップ・スポット名
    菓匠亀福
  • 住所
    神奈川県横浜市戸塚区原宿4-1-8
  • 電話
    045-851-1957
検索