mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2020.03.09

バロック時代の音楽に欠かせない楽器「チェンバロ」の3つの顔とは?

 

目の前で古楽器の豊かな響きを感じられるサロンサイズの会場で、古楽初心者にもわかりやすいお話を交えながらお届けするコンサートシリーズ「古楽っておもしろい!」第三弾の主役はチェンバロです。古楽アンサンブルの演奏会では必ずと言っていいほど頻繁に登場するチェンバロは、その典雅な響で人々を魅了すると同時に、古楽アンサンブルの中でも多くの役割を負う楽器でもあります。旋律楽器を引き立てて、かつ効果的に背景に花を添える通奏低音としての役割、自らも旋律を奏で、旋律楽器との絶妙な絡み合いを聴かせるオブリガート・チェンバロとしての役割、そして、その一台の響きの中に音楽の広がりや深みを感じさせてくれる独創楽器としての役割。第三回はそんなチェンバロの三つの顔に触れつつ、当時のイタリア、フランス、ドイツの三つの国それぞれの音楽の趣きも味わっていただきます。

 

 

チェンバロ 三つの顔 三つの国
[日時]6月22日(月)19:00〜(18:30開場)
[会場]横浜市青葉区民文化センター フィリアホール リハーサル室
[出演]加久間朋子(チェンバロ)、原田純子(バロック・ヴァイオリン)、岡田薫(構成/司会)
[プログラム(予定)]G.フレスコバルディ:トッカータ、コレッリ:ヴァイオリン・ソナタ Op.5 第1番 ニ長調、L.マルシャン:クラヴサン組曲 第1番 より、J.S.バッハ:ヴァイオリンとオブリガート・チェンバロのためのソナタ 第2番 イ長調 BWV 1015、ほか
[料金](全席自由/限定60席〈要予約〉)一般¥2,500、高校生以下¥1,500
[チケット販売]
■コレガ青葉 de 古楽の申込センター(一社)ヴィア・ガレリア TEL. 045-961-0813/MAIL. info@viagalleria.or.jp
■WEB予約はこちらから!!
[主催]コレガ青葉 de 古楽
[問合せ]045-961-0813(コレガ青葉 de 古楽)

 

 

SPOT INFO

横浜市青葉区民文化センター フィリアホール

青葉台東急スクエアSouth-1の本館5階にあるクラシック音楽用ホール。ホール室形は世界四大ホールに代表されるプロセニアムアーチのないシューボックス型を採用、500席という規模からも、客席とステージが一体となって、サウンドのみならず、視覚的にも親密感にあふれたパフォーマンスをお愉しみいただけます。

  • ショップ・スポット名
    横浜市青葉区民文化センター フィリアホール
  • 住所
    神奈川県横浜市青葉区青葉台2-1-1 青葉台東急スクエアSouth-1本館5階
  • 電話
    045-982-9999(チケットセンター)
  • 営業時間
    11:00〜18:00(チケットセンター)
  • URL
検索