mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Trip
2016.08.18

野球の歓声を背中に聞きながら。

日本大通りをまっすぐ、そのつきあたりにあるのが、横浜公園の噴水です。
小さめながらその歴史は長く、完成は1928年。関東大震災の復興事業としてつくられたもの。
公園から港へと向かう日本大通りの中心軸となるように配置されています。



噴水の脇には、きちんと説明も。


日本大通りの中心軸にあることがよくわかります。
この反対側に港が。


そんな噴水の下には、カメさんたちが悠々と涼しそう…。
シーズン中は野球の歓声が聞こえることもあるかも。
お散歩の途中にちょっと涼んでいってはいかが?

SPOT INFO

横浜公園

横浜では山手公園に次いで2番目に古い公園。横浜スタジアムと春のチューリップが有名です。

横浜公園では、約70品種約14万球のチューリップが植えられています。毎年11月頃に一部を緑化推進団体や一般の市民の方にお手伝いいただき球根を植えています。品種により開花期が異なり、天候にもよりますが例年4月上旬から下旬に開花、見頃を迎えます。

検索