mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

詩人ポール・クローデルの前衛的短章集『百扇帖』の謎に迫る

(TOP画像)『百扇帖』 1927年刊

 

1920年代の約5年間を、フランス大使として日本に滞在した、詩人ポール・クローデルによる俳句あるいは短歌にならった前衛的短章集『百扇帖』の謎を、俳句の実作者や比較文学者の視点から多角的に解明し、短詩の豊かな可能性を提示するシンポジウムです。

 

ポール・クローデル展記念シンポジウム
「今に生きる前衛としての古典 ―― 詩人大使クローデルの句集『百扇帖』をめぐっ」
[日時]6月17日(日)13:30〜(13:00開場)
[会場]神奈川近代文学館 展示室2Fホール
[コーディネーター]芳賀徹(東京大学名誉教授)
[パネリスト]夏石番矢(世界俳句協会理事長)、恩田侑布子(俳人)、金子美都子(聖心女子大学名誉教授)
[定員]220名
[料金]無料(要申込)
[申込]下記電話にて先着順受付。
[TEL]045-622-6666(神奈川近代文学館)
※定員(220名)になり次第、受付を終了します。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

当文学館は1984年に開館。この間展覧会としては大衆文学、児童、詩歌などジャンルごとの大規模展示をはじめ、夏目漱石、芥川龍之介、泉鏡花、有島三兄弟、武者小路実篤、川端康成、太宰治、吉川英治、山本周五郎など個人作家の展示、鎌倉、横浜、川崎など神奈川を地域別に区分けした文学散歩の展示など50回以上の特別展を開催し、常設展示も含めて、文学の展示活動に力を注いで参りました。

  • ショップ・スポット名
    神奈川近代文学館
  • 住所
    横浜市中区山手町110
  • 電話
    045-622-6666
  • 営業時間
    展示室(有料)9:30〜17:00(入場は16:30まで) 閲覧室(無料)9:30〜18:30(土・日・祝日は17:00まで) 貸会議室・和室・ホール(有料)9:30〜21:00
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • 世界中の民族によって作られた貝細工約160点がずらり!

    開催期間:2018/06/23〜2018.09.02
  • 0歳児の赤ちゃんもOK! 「鼓童」と一緒に太鼓に触れる1時間

    開催期間:2018/06/23〜2018.06.23
  • 作家三名による果てしない格闘の展覧会、開幕!

    開催期間:2018/05/15〜2018.06.03
  • 日本郵船歴史博物館で開かれる、月に1度の生演奏コンサートへ♪

    開催期間:2018/06/09〜2018.06.09