mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

今日だけはお姫様♪ デートの演出にもってこいの極上ルーム

ミレア9月号「平日ホテルステイ」特集の取材を兼ねて、編集スタッフ3名がそれぞれに分かれ、実際に「横浜三銃士」と呼ばれるみなとみらいを代表する3ホテルにチェックイン!客室の隅々までチェックした宿泊レポートをお届けします!

【横浜ロイヤルパークホテル編】
泊まった人 Ai YANO
(mireaエディター)

みなとみらいエリア1の高さを誇る「横浜ロイヤルパークホテル」(以下ロイパ)には編集部イチの若手が宿泊。

みなとみらい線みなとみらい駅だけでなく、JR桜木町駅からも近い横浜ロイヤルパークホテル。外から見てまず圧倒されるのがその高さ!!日本で6番目の高さを誇ります。

ロビーにはビジネスシーンで使用していると思われるスーツ姿の男性に、カップルや女子だけのグループ、夏休みを利用して訪れているであろうファミリーなど(なかには三世代で宿泊されているファミリーも!)幅広い年齢層、あらゆるシーンで人気なのが分かります。

CHECK-INしてすぐ、「なにこれ素敵!」と声をあげたのはこちらのルームキー。

噂には聞いていたものの、こんな鍵は初めてで興奮。海外ドラマが大好きな私は、思わずドラマのワンシーンを想像してにやにや。

エレベーターに乗り込んで、向かうは58階の客室。「今夜泊まるのはどんな部屋?♪」とはやる気持ちにあっという間に上がっていくエレベーターを出て、スキップしたくなるのをおさえ廊下を歩きます。

素敵な鍵で部屋をあけると・・・?ドキドキ・・・

どどーん!!広がるのは「世界の港」横浜の海が正面にみえます。すごい迫力でした!

一同口をそろえ、「うわぁぁぁぁぁ高いぃぃぃぃ!」・・・「広いよね?!お部屋広い!!」

お部屋がとっても広くてリッチな気分が倍増しました♪ベッドも大きくふっかふか♪よく眠れそうだ・・・と今すぐベッドに倒れ込みもふもふしたい気持ちを抑え次のロケへ・・・

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ホテルの楽しみって人それぞれ色々あると思いますが、私の楽しみの一つは「お風呂」。

優雅なバスタイムって、と〜っても癒されて贅沢な感じがしませんか?観光をして街を楽しむのもいいですがたまにはホテルのお部屋で何日間か過ごしてみたいものです。

アメニティも豊富にそろいます。
(図々しく各種持って帰らせていただきました〜!笑)

街を歩く人や車はまるでミニチュアのよう。昼間の迫力もすごいです!

花火大会や夜景シーズンの時期は特に人気で予約が取りにくいと聞きますが、ここから“見下ろす花火”や“イルミネーション”はどんななんだろう〜・・・きっと素敵なんだろうな〜と想像。(いや妄想)

カップルのみなさん。彼氏のみなさん。ここ演出するのはポイント高いと思いますよ〜(にやにや) この後ろ盾(夜景)がありながら何を失敗するのだ!!というね!

ぜひ頑張ってもらいたいところです♪

観覧車の明かりが消えるタイミングはいつなのか、ってぼ〜と眺めるのもいいですね・・・

期待を裏切らないこの夜景。普段は街の中を歩いているわけですが、“見下ろす夜景”ってやっぱり贅沢な感じがします。改めてみなとみらいの魅力の一つを思い出したような気がしました。

落ち着いて本を読んだりするのにぴったりな椅子。

お部屋の雰囲気もいい感じに♪ 枕元も照明は細かく調節できるので自分好みの明るさで快適な空間に。

まずは音楽をかけながら長〜くゆっくりしたバスタイムを楽しみました。

ベットに飛び込むと受け止めてくれるのがもふもふの布団!包み込んでくれる感じがしました。まさに「うもれる」。枕も二つあり、一つを抱きかかえ、ふわふわのベットで朝まで熟睡でした。このベット、一度味わうと忘れられませんよ♪

ちなみに朝食は70階にあるシリウスでとるのがこのホテルのイチオシ!
宿泊された際は是非利用してみてくださいね!

数々の有名ホテルに泊まってみたいと思いを馳せる編集部なのでした・・・