mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

2019.10.11

トークセッションで語られた「ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーン in 神奈川・横浜」の楽しみ方とは?

2019.9/19に開催された、『ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーン in 神奈川・横浜』のプレス発表会では、ゲストとして、(写真上左から)榎本光祐氏、廣瀬俊朗氏、田沼広之氏、笠原ゴーフォワード氏、土佐誠氏の5名が登場してトークセッションが開催されました。



それぞれに、『ラグビーワールドカップ2019™日本大会』の見所や注目試合などを語るとともに、ファンゾーンの楽しみ方を尋ねられると「試合前後も楽しめるのがワールドカップです」と廣瀬俊朗氏。

横浜の試合は、ほぼチケットが売り切れで入手できないけれど、チケットがなくても無料で楽しめるのがここ『ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーン in 神奈川・横浜』。

「大きなスクリーンで試合観戦しながら、一杯飲んで、お祭り気分の雰囲気を楽しみつつ、のんびり家族や友達、恋人と過ごす、それもスポーツの楽しみ方。ここに来れば、より身近にラグビーを感じてもらえるはず!」と私達に向けたメッセージをいただきました!

また、「ラグビーは、国を背負った男たちの意地の張り合いやぶつかり合う姿も見所です」とのコメントも。

海を目前にした心地よい場所にふらり立ち寄り、今年はラグビー観戦でのんびりなひとときを過ごしてみては?

>>>『ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーン in 神奈川・横浜』のレポートはこちら

検索