mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

2019.10.11

臨港パークで開催の「ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーン in 神奈川・横浜」に行ってきました!

快晴、海風が心地よい臨港パークにドーンと設営されているのは、9/20(金)から開催のラグビーワールドカップ2019™日本大会にあわせて登場した「ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーン in 神奈川・横浜」です。 開催日は、開幕から決勝まで、全ての土日、15日間にわたって開催されます。

「ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーン in 神奈川・横浜」は試合が開催される12開催全ての都市にそれぞれに設営されており、神奈川は、海を目前にした芝生広場が広がる公園「臨港パーク」が会場で、なんと、その規模最大面積を誇ります。

本日プレスにて一足お先にmireaが行ってまいりました!「ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーン in 神奈川・横浜」の模様をたっぷりお届けしちゃいます♪

ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーン in 神奈川・横浜はなんと入場無料

観戦チケットがなくても、誰でも入れるのが「ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーン in 神奈川・横浜」の魅力なのです。

ラグビーが好きな人も、今までよく知らなかった人も、友達と、家族と、カップルで、同僚と、みんなで行って、大きな画面で試合を観戦して、みんなで盛り上がり、飲み食いして、心地よい空気を感じて楽しめるのが、「ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーン in 神奈川・横浜」の楽しみ方。

大迫力のパブリッシングビューイング

まず入場すると目の前に広がるのは、芝生に設営された巨大な380インチの大画面!!
こちら、12開催都市のファンゾーンの中で最大級の大きさなのだとか。

しかも右を向けば海!海ですよ~~!!日中も心地よいですが、うっすら陽が落ちてきた夕景もきれい。そして陽が落ちた夜だってきれい。最高なシチュエーションなんです。

神奈川・横浜のグルメも多数!『飲食ブース』が登場(※開催日によって出店店舗が異なります)


テント内には、ドリンクコーナーや横浜のグルメなど約30の飲食店が出店する『飲食ブース』が。(※曜日によって出店店舗が異なります)。

なかでも注目は、横浜ならではの崎陽軒の「メガシウマイ弁当」!通常のシウマイ弁当よりもシウマイの数増量で、ご飯もたっぷり~なボリューム満点のお弁当です。

また、地酒が試飲できる(10/26、27、11/1、2のみ)などの『地元PRコーナー』などのブースも登場します。グルメを堪能しつつ、ぜひともトライしてもらいたいのが、芝生に設置された『ACTIVITY』の数々

『VS RUGBY』


こちらは、『VS RUGBY』という遊具です。巨大なラグビーボールを背に、体にハーネスをつけてお互いが引っ張り合い、綱引きと同様、先にとトラ依頼を超えた方が勝利となります♪こどもから大人まで幅広い年代の方が楽しめます。

『アスリートチャレンジ』




こちらは、『アスリートチャレンジ』という遊具で、タックル、ミニハードル、パス、ステップ、トライ!を実際に体験してみて、最後、コンピューターによる計測結果がモニターに表示されます。

自分の計測結果は、QRコードが発行されて、後からゆっくり確認もできます。トップ選手との比較もしてみると楽しいかも。

その他、日本・神奈川・横浜・海外の文化を体感できるステージイベントも開催されます。出場国や日本の文化パフォーマンスを目の前で体感してみて!

パブリッシングビューイング、ステージイベント、地元PRコーナー、ラグビーアクティビティ、ケータリング、コマーシャルパートナーエリア、と見所満載の、「ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーン in 神奈川・横浜」にぜひとも足を運んでみて。

SPOT INFO

臨港パーク

みなとみらいの海辺に広がる開放的な芝生の公園。小高い丘からは港を行き交う船や横浜ベイブリッジなどを臨むことができる憩の空間です。

  • ショップ・スポット名
    臨港パーク
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1

    臨港パーク
  • 電話
    045-221-2155
検索