mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

1930年に完成した山下公園は、横浜でももっとも有名な場所。関東大震災のあと、市内のがれきを4年がかりで埋め立て、上を良質な土で覆ってつくった復興の象徴でもありました。公園沿いにはかつて港横浜のシンボル氷川丸が係留され、港町横浜の景色を代表しています。公園内には数多くの記念碑があり、サンディエゴ市から贈られた「水の守護神」、童謡でおなじみの「赤い靴はいてた女の子像」などは見どころです。

掲載記事

オススメ!特集

関連記事

  • 西平畑公園

  • 南矢名上部町内会館前広場

  • 北仲通北第二公園(北仲キャナルパーク)

  • 赤レンガパーク