mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

ギドン・クレーメル&クレメラータ・バルティカ “ニュー・シーズンズ”

クレーメルが奏でる新しい四季
名実ともに現代最高のヴァイオリニストの一人であるギドン・クレーメルは、60代後半に差し掛かった今でも、ヴァイオリン演奏の新たな地平を切り拓き続けている。かつてヴィヴァルディの《四季》とピアソラの《ブエノスアイレスの四季》を組み合わせて「エイト・シーズンズ」として発表したクレーメル&クレメラータ・バルティカが、今度は、「ニュー・シーズンズ」のタイトルのもとに、フィリップ・グラスのヴァイオリン協奏曲第2番《アメリカの四季》や梅林茂の《日本の四季》を披露する。映画音楽で知られる梅林に映画好きのクレーメル自らが新作を委嘱したという。ますます広がっていくクレーメルの世界に「日本の四季」が加わる! クレーメルの奏でる新しい四季に期待したい。 (山田治生/音楽評論)

<演奏曲目>
ラスカトフ:≪四季≫からのダイジェスト(チャイコフスキー「四季」による)
ピアソラ:ブエノスアイレスの四季
フィリップ・グラス:ヴァイオリン協奏曲第2番「アメリカの四季」
梅林茂:日本の四季(新作)

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 名手ブランドン・ライデナワーが贈る輝くスペシャルプログラム

    開催期間:2018.12.18
  • 能舞台で、滅多に実現しない山田流と生田流…流派の異なる十七絃箏

    開催期間:2018.10.28
  • 珠玉の名曲を華麗なヴァイオリンと楽しいトークでお届け♪

    開催期間:2018.12.14
  • さくらプラザに、日本を代表する世界的トロンボーン奏者登場!

    開催期間:2018.10.27