mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

シリーズ〈ピアニストとの出逢い〉Ⅱ アレクセイ・ヴォロディン ピアノ・リサイタル

巨匠ワレリー・ゲルギエフが厚い信頼を寄せる真のヴィルトゥオーゾ。完璧な技巧と広い音楽視野、そしてダイナミックかつ精緻なピアニズムにより、私たちを偉大な作曲家たちが描いたドラマティックな世界へと誘ってくれるだろう。

[プログラム]
没後400年に寄せて“シェイクスピア・イン・ミュージック”
プロコフィエフ:「ロメオとジュリエット」からの10の小品 Op.75
メンデルスゾーン(ラフマニノフ編):「真夏の夜の夢」より スケルツォ
メトネル:「4つのおとぎ話」 Op.35より 第4番 嬰ハ短調(*「リア王」による)
ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ 第1番 ニ短調 Op.28

※プログラムは変更になる場合がございます。

オススメ!掲載記事

関連記事

  • シルクロードの十字路から驚異の合唱舞踊団が来日!

    開催期間:2018.10.23
  • ステージでは見られないプロオーケストラ奏者の素顔を知る

    開催期間:2018.12.09
  • 「神奈川文化賞・スポーツ賞」第67回贈呈式に2,000名様を無料ご招待!

    開催期間:2018.11.03
  • 芸術の秋、小ホールが「芸術タンゴ」タンゴ・ヌーヴォーの世界に

    開催期間:2018.10.27