mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

シリーズ〈ピアニストとの出逢い〉Ⅳ ルーカス・ゲニューシャス ピアノ・リサイタル

世界中のオーケストラや音楽祭からオファーが殺到している実力派ピアニスト ルーカス・ゲニューシャス。ショパン、チャイコフスキーの二大コンクールに入賞し、若くしてピアニストとしての確固たる地位を築いている。今、最も聴いてほしいというこだわりのプログラムは、私たちに新鮮な発見と感動を与えてくれるだろう。

[プログラム]
シューマン:ウィーンの謝肉祭の道化 Op.26
グリーグ:「抒情小品集」より
鐘の音 Op.54-6
即興的ワルツ Op.47-1
家路 Op.62-6
森の静けさ Op.71-4
ノルウェーの旋律 Op.12-7
夢想 Op.62-5
トロルドハウゲンの婚礼の日 Op.65-6
チャイコフスキー:グランド・ソナタ ト長調 Op.37

※プログラムは変更になる場合がございます。

オススメ!掲載記事

関連記事

  • フォーレ四重奏団、再び! モーツァルトの傑作が今に煌く

    開催期間:2018.10.04
  • 神奈川県民ホールにて歌手・吉幾三のソロコンサート開催!

    開催期間:2018.10.04
  • 清水節子の歌手デビュー10周年を記念して「歌まつり」を開催

    開催期間:2018.10.01
  • ものまねエンターテインメント! コロッケコンサート2018

    開催期間:2018.10.07