mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

横浜能楽堂 普及公演 横浜狂言堂

主人に隠れて狸を捕えた太郎冠者の言い訳がおもしろい「隠狸」と、筑紫奥の百姓と丹波国の百姓がともにめでたく年貢を納める「筑紫奥」の2曲をお送りいたします。

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 能・狂言の上演のほか、仏教と能についての特別講演も!

    開催期間:2018.11.23
  • 緩急自在の一之輔噺は、一度聞いたらやめられない!!

    開催期間:2018.09.27
  • 伝えていきたい。子どもたちが活躍する神奈川の民俗芸能☆

    開催期間:2018.09.30
  • 「さるびあ落語」、11月は古今亭今いちが笑わせます!

    開催期間:2018.11.14