mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

第64回横浜能

横浜能は昭和28年に第1回が開催されて以来、半世紀にわたり市内の能楽愛好者団体である横浜能楽連盟が中心になって開催してきた催しです。臆病ものの太郎冠者が、腕自慢のふりをする姿が面白い「空腕」を石田幸雄で、源平の合戦における、義経の勇壮な戦いぶりを描いた修羅能「八島」を宝生流の大坪喜美雄のシテでお送りします。

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 修羅能の名曲シリーズ、第2回は「修羅能と狂言」をお届け

    開催期間:2018.10.07
  • 午前10時の能を知る会、狂言「墨塗」には野村萬斎が登場

    開催期間:2018.10.06
  • 円熟した真打の芸と太神楽を堪能できる『極みの会』

    開催期間:2018.12.09
  • 入場無料! 当日受付!! 藤野芸術の家で恒例の歌舞伎公演!!!

    開催期間:2018.10.27〜2018.10.28