mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

社会派エンタテイメント 反骨の映画作家たち

社会の矛盾を見すえた骨太のドラマは逆境に生きる人々を力強く描き、映画ならではの娯楽性で感動を呼び起こします。現実を反映しながら巨匠たちが熱い想いをこめて監督した、今こそ見たい傑作群を上映します。

————————————

6月4日
11:00~ 女ひとり大地を行く
監督:亀井文夫/出演:山田五十鈴、岸旗江、宇野重吉、沼崎勲、織本順吉、内藤武敏/1953/モノクロ/35mm/スタンダード/132分
昭和初期から戦後までの20年間を通じて、北海道の炭鉱で働くシングルマザーの波乱万丈の人生を力強く物語る。炭鉱労働者たちの出資で製作され、夕張と釧路での長期ロケ撮影により炭鉱の暮らしを描きだした作品。

14:00~ 箱根風雲録
監督:山本薩夫/出演:河原崎長十郎、中村翫右衛門、山田五十鈴、河原崎国太郎、轟夕起子/1952/モノクロ/35mm/スタンダード/136分
徳川幕府四代目の時代、水不足の三島を救おうと箱根用水を建設する江戸商人・友野与右衛門は、反体制的とされて幕府の弾圧にあうが屈せず、農民とともに工事を続けた。実話にもとづく、スケールの大きい娯楽時代劇。

————————————

6月5日
11:00~ 狼
監督:新藤兼人/出演:乙羽信子、高杉早苗、殿山泰司、浜村純、菅井一郎/1955/モノクロ/35mm/スタンダード/128分
戦後不況にあえぐ中年男女5人は保険外交員となる。ノルマを達成できず金に困った5人は現金輸送車を強盗し、マスコミに「狼」と書き立てられる。平凡な市民が負のスパイラルで追いつめられる社会派サスペンスドラマ。

14:00~ ホワイト・ドッグ
監督:サミュエル・フラー/出演:クリスティ・マクニコル、ポール・ウィンフィールド、バール・アイヴス/1982/カラー/35mm/ビスタ/90分/アメリカ
新人女優のジュリーが拾ったシェパード犬は、人種差別主義者によって黒人を襲うように調教された戦闘犬だった。ジュリーは、犬を正常に戻すよう調教し直そうとするが……。アメリカ社会の闇を描いた異色の娯楽映画。

————————————

6月11日
11:00~ 遊びの時間は終らない
監督:萩庭貞明/出演:本木雅弘、石橋蓮司、萩原流行、原田大二郎、伊藤真美/1991/カラー/35mm/ビスタ/111分
警察署長の発案で実践的な防犯訓練が行なわれるが、真面目すぎる平田巡査が銀行強盗の犯人役であったため、本気で銀行に立てこもってしまう。マスコミが取材する中でとことんエスカレートする事態を描いたコメディ。

14:00~ 狼

————————————

6月12日
11:00~ 箱根風雲録

14:00~ 逆襲獄門砦
監督:内田吐夢/出演:片岡千恵蔵、月形龍之介、高千穂ひづる、植木基晴、薄田研二/1956/モノクロ/35mm/スタンダード/94分/※フィルム提供:東京国立近代美術館フィルムセンター
幕末の動乱期、弱体化する幕府を盛り返そうとして圧政を行なう悪代官によって生活は困窮し、我慢の限界に達した農民はついに蜂起する!民衆のパワーが爆発する大乱闘モブ・シーンなど、ダイナミックで痛快な傑作。

————————————

6月18日
11:00~ ゆき
監督:今井正/声の出演:牛原千恵、永井一郎、津田延代、中西妙子、小林昭二/1981/カラー/35mm/スタンダード/87分
室町時代、天上に住む雪ん子の「ゆき」は地上の悪を退治する試練を与えられ、野盗から村人を救うために立ち上がる。児童文学作家・斎藤隆介の原作により、キャラクターデザインは漫画家・ちばてつやが担当。

14:00~ 逆襲獄門砦

オススメ!掲載記事

関連記事

  • ワークショップ・キャリア相談・ミニセミナーをカフェスタイルで開催

    開催期間:2018.10.21
  • プラネタリウム、新プログラム投影スタート!!

    開催期間:2018.10.01〜2019.03.20
  • スタンプや型などを使って、かんたん手びねり陶芸体験!!

    開催期間:2018.09.05〜2018.11.09
  • ソファ&テラス席も!! 赤レンガで横浜オクトーバーフェスト、開催!!

    開催期間:2018.09.28〜2018.10.14