mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

コンテンポラリーズ展:公共への試み

黄金町エリアマネジメントセンターでは、5月21日(土)より「コンテンポラリーズ展:公共への試み」を開催します。 
本展は、平成25年度JIA新人賞(主催:公益社団法人日本建築家協会)を受賞した設計事務所「コンテンポラリーズ」(横浜市)の近年の仕事を紹介する展覧会です。

【本展の特徴】

1.コンテンポラリーズが手がけた公共建築の実作品およびコンペティションプランの展示を通して、建築家が「公共=public」に対しどう思考し、どのように建築デザインに反映してきたのか、その姿勢にせまります。

2.展覧会だけでなく、ゲストと柳澤潤代表による2つのシンポジウムを通して、今後の公共建築のあり方や可能性を探る機会を創出します。

3.会場となる高架下スタジオSite-A ギャラリー (2011 年竣工)の設計事務所です。磁気素材でできた外壁を活かした観客参加型の作品(絵馬)を設置します。 
※本作は熊本地震へのチャリティー企画となります。

—————————————-

柳澤 潤 (建築家/関東学院大学建築・環境学部准教授)
1964 年東京生まれ
1992 年東京工業大学大学院修士課程修了
1992 ~ 2000 年 伊東豊雄建築設計事務所勤務
2000 年 コンテンポラリーズ(Contemporaries.inc)設立 現在に至る
>> http://www.contemporaries.jp/

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 柳原良平アートミュージアム3/27OPEN!!

    開催期間:2018.03.27
  • 月の光の中で浮かび上がる、平松礼二が描き出した詩的な世界

    開催期間:2018.10.04〜2018.11.26
  • 日本画家・須藤和之が描く、四季を巡る風の風景に出会う

    開催期間:2018.10.22〜2018.11.02
  • 未来のアーティストたちの力作の数々が神奈川県民ホールに!

    開催期間:2018.09.05〜2018.09.30