mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

劇団四季「ウェストサイド物語」

時代を超えた衝撃。このミュージカルには神が宿っている。

時代を超えて愛されるミュージカル「ウェストサイド物語」。ドラマに溶け合った完璧な振付けによる、ダイナミックでエネルギッシュなダンスと、数々のメロディアスな珠玉のメンバー達がより一層シーンを盛り上げます。ミュージカルを愛する全ての人々の感動の原点とされる名作を茅ヶ崎で!

【ストーリー】
ニューヨークの下町ウェストサイド。不良少年グループ、欧州系移民のジェット団とプエルトリコ系移民のシャーク団は、縄張り争いを繰り返している。ジェット団の首領リフは、シャーク団に決闘を申し込もうと思い、親友のトニーに立会人になってもらうため、ダンスパーティーに出てくれるように頼む。一方、シャーク団の首領ベルナルドは、プエルトリコから妹のマリアを呼び寄せ、腹心のチノと結婚させようと考えている。パーティー会場ではジェット団とシャーク団はいがみ合い、翌日の決闘を約束する。しかし、そこで初めて会ったトニーとマリアは仲間たちの争いの事も忘れ、一目で恋に落ちてしまう。翌日、マリアの働く衣装店で永遠の愛を誓うふたり。マリアは決闘を止めてくれるようにとトニーに懇願する。トニーの必死の制止にもかかわらず、リフはベルナルドに刺されて倒れる。逆上したトニーはリフの手からナイフを奪い、ベルナルドに襲いかかる。それは一瞬の出来事だった。そして…。

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 小田原で地域の舞台芸術を考えるセミナーに、女優・五大路子が出演!!

    開催期間:2018.09.19
  • 伝説の前衛劇団、エリザベス・ルコンプト演出作品が初来日

    開催期間:2018.09.29〜2018.10.01
  • 【18】非日常の空間でアートを「観る」

  • 県内で最も歴史を持つアマチュア劇団こゆるぎ座による感動の歴史劇

    開催期間:2018.10.20〜2018.10.21