mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

BankART Artist in Residence OPEN STUDIO 2016

国内外から集まった様々なジャンルの50チームのアーティストが、約2ヶ月間、生きいきとした制作現場を共有しました。いよいよこの5月27日からは、その現場を皆さんに公開します。展覧会ではありませんので、完成度を求めるものではありませんが、彼らの真摯な姿が伝わってくるはずです。
初日27日(金)19:00より、オープニングレセプションを開催いたします。みなさまお誘い合わせの上、是非ご来場ください。

オープニングパーティー
5月27日(金)19:00~
一般参加費:¥500

—————————

◎ 参加作家
成清北斗、PH STUDIO、福島徹也、SayakaMotani Collective、秋山直子、今 裕子、開発好明、川瀬浩介、相模智之、liquidbiupil、苫野美亜、廖 震平、橋本美和子、烏亭、窪田久美子、アートの綴り方vol.8 – HAMArt! 編集会議、西井保奈美、高野萌美、片岡純也+岩竹理恵、似て非works、関本幸治、Bico Kondo、木の片下桐、井上幸子、奥野美和、ヤナギハルヤス、近藤 南、SUZUKIMI(鈴木貴美子)、安田拓郎、石花会、伊藤由貴×野本直輝×宝塚大学田島悠史研究室、アートファミリー、石倉 潤、森 貴之、遠藤幹大+三上 亮、石原 海、JITTER、松田直樹、岩永かおる、岸 柚伽、安部治子+関 直子、桑波田 謙、Jan Valik、關口佳明、水谷厚太、リン・チャーチル、河村るみ、石川理咲子、KAIE、柳 幸典

—————————

※詳細はこちらをご覧ください
>> http://bankart1929.com/archives/800

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 明治150年の節目を記念して。絵画、彫刻など明治の美術を展覧

    開催期間:2018.08.04〜2018.09.30
  • からだ、顔、眼、手の4つのテーマで岡本太郎作品を観る

    開催期間:2018.07.05〜2018.09.24
  • 「モダンアート再訪 ダリ、ウォーホルから草間彌生まで 福岡市美術館コレクション展」

    開催期間:2018.09.15〜2018.11.04
  • 夢と狂気のあわいを彷徨う現代銅版画家、駒井哲郎の宇宙へ

    開催期間:2018.10.13〜2018.12.16