mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

明治天皇、横濱へ-宮内省文書が語る地域史-

明治維新後、京都から東京へ住まいを移した明治天皇は、近代日本の国家的行事の舞台になった横浜を訪れ、政府の推進する近代化政策、「殖産興業」や「富国強兵」の場面に立ち会いました。本展示では、宮内庁宮内公文書館所蔵の各種史料から横浜の歴史を見るとともに、地域史の視点から明治天皇の姿を追っていきます。

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 船を愛したイラストレーター、柳原良平の世界が広がる!

  • 太陽の塔リニューアル記念! 岡本太郎が生んだパブリックアートの世界

    開催期間:2018.07.14〜2018.09.24
  • 《桜もみぢ》、《虫の音》など秋の情緒あふれる名作が並ぶ

    開催期間:2018.09.01〜2018.10.17
  • 【18】非日常の空間でアートを「観る」