mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

塩田千春展×ダンス・音楽 -4プログラムー

塩田千春展『鍵のかかった部屋』(9/14~10/10)では、美術とパフォーミングアーツとのより実験的な取り組みを展開。KAAT芸術監督の白井晃、神奈川芸術文化財団・芸術総監督の一柳慧両名のプロデュースによる、ダンス・音楽の公演を展示空間で上演する。《DANCE》■酒井幸菜 「I’m here, still or yet.」■平原慎太郎 「のぞき/know the key」《MUSIC》■mama!milk公演「2台のコントラバスと古い扉とアコーディオンと無数の鍵による組曲」■一柳慧プロデュース公演 「Music with and without the key」

オススメ!掲載記事

関連記事

  • からだ、顔、眼、手の4つのテーマで岡本太郎作品を観る

    開催期間:2018.07.05〜2018.09.24
  • 夢と狂気のあわいを彷徨う現代銅版画家、駒井哲郎の宇宙へ

    開催期間:2018.10.13〜2018.12.16
  • 20世紀前半を代表する花鳥画家の世界を知る!

    開催期間:2018.09.09〜2018.11.04
  • 明治150年の節目を記念して。絵画、彫刻など明治の美術を展覧

    開催期間:2018.08.04〜2018.09.30