mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

宝井琴柳(講談)×柳家三三(落語) ~狐火~

 昭和46年に六代目小金井芦州に入門し、芸歴45年。刀で斬られる様な鋭い語り口と潔い啖呵を持ち味とする講談師・宝井琴柳。
高校卒業後に柳家小三治に入門。近年は「柳家三三GO!GO!47都道府県」と銘打ち全国公演を行うなど、活躍目覚ましい若手真打の一人である落語家・柳家三三。

公演タイトルである「狐火」とは冬の季語です。

講談と落語という、異なる話芸の世界で冬を感じてみませんか?

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 「さるびあ落語」、11月は古今亭今いちが笑わせます!

    開催期間:2018.11.14
  • 期待の星の落語家が、もみじホール城山で笑いをお届け!!

    開催期間:2018.11.25
  • 午後2時の能を知る会は、能「巻絹」・狂言「茶壺」を上演

    開催期間:2018.10.06
  • 能・狂言の上演のほか、仏教と能についての特別講演も!

    開催期間:2018.11.23