mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

旧川喜多邸別邸(旧和辻邸)一般公開

鎌倉市春の施設公開に合わせて一般公開(年に2回)。哲学者・和辻哲郎が自宅として使用していた江戸時代後期の古民家を、和辻氏の死後、川喜多長政・かしこ夫妻が鎌倉に移築、別邸として海外からの映画人をもてなすために使われた。鎌倉市で唯一「景観重要建造物」に指定されている。

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 世界のどこにもない夜景を見に行こう「スマートイルミネーション横浜」

    開催期間:2018.10.31〜2018.11.04
  • 今年で生誕120年となる建築家アルヴァ・アアルト展、開催

    開催期間:2018.09.15〜2018.11.25
  • 柔らかな色彩…シルクスクリーンで描かれた門馬英美の作品世界

    開催期間:2018.08.27〜2018.09.07
  • 【18】非日常の空間でアートを「観る」