mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

遊行寺の一ツ火(御滅灯) (藤沢市)

一遍上人以来700年間行われている修行の一つ。法要が進むと全山の灯火が消され、闇の中から上人の静かな念仏が聞こえてきます。しばらくして、新しい火が闇の中に輝き、次第に堂内が明るくなると、居並ぶ修行僧が念仏の声を高めていきます。一年の様々な罪を懺悔する行事です。

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 「となりのトトロ」をみんなで合奏してみよう! 0歳の赤ちゃんも入場OK!

    開催期間:2018.09.08
  • 11月の星空観察会、アンドロメダ銀河を天体望遠鏡でみよう

    開催期間:2018.11.03
  • 小田原で地域の舞台芸術を考えるセミナーに、女優・五大路子が出演!!

    開催期間:2018.09.19
  • 親子一緒に歌って、踊って、英語を学ぼう♪

    開催期間:2018.10.25